プロフィール

瀧本靖子

Author:瀧本靖子
国際中医師、中医薬膳師、国際薬膳師、管理栄養士、フードコーディネーター、ソムリエ協会認定ワインエキスパート。

東京の三軒茶屋教室を中心に、横浜・青葉台で薬膳教室心味を主催しています。
薬膳料理の「基本の“き”」を習得したい初心者から、薬膳を家族の健康管理に役立てたい方、体質や症状に合わせ「自分カスタマイズ」の薬膳をマスターしたい上級者、資格取得を目指す方まで、多彩なコースをご用意しております。
東京都内、神奈川県内を始め、全国のカルチャーセンターなどでも講座を持っています。
詳しくは薬膳教室心味のホームページをご参照ください。


最近の記事


ブログ内検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーズ薬膳♪

4品PA280771
楽しく「チーズとワインとおもてなし薬膳」の第1回目が終わりました。

写真は今日の料理です。

◎白いスープに焼いたカマンベールドノルマンディを乗せて
◎マーボーサツマイモ
◎サトイモのコロッケ:2種類のウオッシュチーズで試して
◎キノコの甘酢


料理を召し上がっていただく前に、3種類のチーズをそれぞれ味わっていただきました。

その後料理が出来上がるまで、好みだったチーズなどを好きに食べながらお待ちいただきます。

初回だったので、どの程度チーズの話をするか、どの程度の大きさにチーズをカットするか、今後にいかすべく確認しながらの講座になりました。

思いのほか皆さんたくさんチーズと料理を召し上がってくださいました。

あまり小さく切るとチーズの皮、中身の味の違いなどが分かりにくいですしね。

今回のカマンベールドノルマンディ。

若い状態だったので、まだ中央と外側(外皮側)の色が違いますね。

カマン PA280776

ポンレヴェック。

こちらも、中央にまだしんがあり、若い状態ですねぇ。

このチーズは、ウオウッシュにしては香りも味も穏やかで誰でも食べられでしょう。
四角いチーズです。

ポンレヴェックPA280778

そして、強烈な香りを部屋中に漂わせたリヴァロ。

外皮もややべたべたして、香りも強めのウオッシュチーズです。
こちらも、若い状態だったのですが、熟成が進むと中身がとろけてくるので、好きな人にはたまらないですね。

食べるまでは、強烈な香りに「食べられないかもー」と言われていた生徒さんも、「これが一番好きかも」と。
食べてみると意外な発見ってありますよね。

丸いチーズで、紐がまかれているのが特徴です。

リヴァロPA280780
ホワイトボードに書きながら講座をしておる風景です♪

今回はワインの関係で8名限定とさせていただきました。

11月は、お休みの生徒さんが多いのでまだ参加できますよ!

11月のワインは日本に12本しかはいってこなかった幻のワインです。

チーズはフランス中央部です。

そしてもう少しチーズの話をさせていただきますね。


風景PA280752
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://mosucocomi.blog122.fc2.com/tb.php/722-626e92ec


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。