プロフィール

瀧本靖子

Author:瀧本靖子
国際中医師、中医薬膳師、国際薬膳師、管理栄養士、フードコーディネーター、ソムリエ協会認定ワインエキスパート。

東京の三軒茶屋教室を中心に、横浜・青葉台で薬膳教室心味を主催しています。
薬膳料理の「基本の“き”」を習得したい初心者から、薬膳を家族の健康管理に役立てたい方、体質や症状に合わせ「自分カスタマイズ」の薬膳をマスターしたい上級者、資格取得を目指す方まで、多彩なコースをご用意しております。
東京都内、神奈川県内を始め、全国のカルチャーセンターなどでも講座を持っています。
詳しくは薬膳教室心味のホームページをご参照ください。


最近の記事


ブログ内検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金銀花茶 720__

朝起きたら、まぶたを中心に赤いじんましん?かぶれ?の発疹が出ていました。

翌日、顔中に発疹が広がって洗顔をしたり、顔を触るとひりひりします。

ストレス?疲れ?いや、特売で購入したわさび味のスナック菓子が当たった・・・。普段スナック菓子を食べる習慣がなく、胃腸がびっくりしたのかなぁ?

顔!ですから、まずいなーと思って久しぶりに「金銀花」をお茶にしました。

菊花もあればなお良かったですが、手持ちがなかったので、金銀花のみです。

お茶を飲んだ翌日、あまり良くならなかったので、「板藍根」をこれまた久しぶりに煎じました。

甘くて、香ばしくて、とうもろこしの髭茶のような味がする板藍根茶です。

板藍根のほうが効果があったようです。

飲んだその日にまぶたの発疹は完全に消えて、顔の発疹も減りかゆみもなくなりました。

板藍根は秋冬にインフルエンザ対策でよく使いましたが、冷凍庫に保存しておくと、いざという時に便利です。

また、菊花・金銀花も、風邪や花粉でよく使いましたが、これまた保存しておくと便利です。

食事でも、大根や緑豆を多めに取って解毒解毒解毒♪

皆様も、胃腸が弱りやすい夏は、抵抗力が落ちますから気をつけましょうね♪


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://mosucocomi.blog122.fc2.com/tb.php/487-f3ae738d

たった10分!蕁麻疹は自分で治せます!!

わずかな期間で蕁麻疹の症状を改善させてさらにはアトピーや肌のただれまでも改善させてしまった自分でできる10分間蕁麻疹改善術を知りたくありませんか?

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。