プロフィール

瀧本靖子

Author:瀧本靖子
国際中医師、中医薬膳師、国際薬膳師、管理栄養士、フードコーディネーター、ソムリエ協会認定ワインエキスパート。

東京の三軒茶屋教室を中心に、横浜・青葉台で薬膳教室心味を主催しています。
薬膳料理の「基本の“き”」を習得したい初心者から、薬膳を家族の健康管理に役立てたい方、体質や症状に合わせ「自分カスタマイズ」の薬膳をマスターしたい上級者、資格取得を目指す方まで、多彩なコースをご用意しております。
東京都内、神奈川県内を始め、全国のカルチャーセンターなどでも講座を持っています。
詳しくは薬膳教室心味のホームページをご参照ください。


最近の記事


ブログ内検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カラオケ中国語__
先月になりますが、お世話になっている方のお誕生会があり、参加してきました。

その後、東京駅近くのカラオケに行き(カラオケなんて、久しぶり過ぎ!2000年以降の歌をほとんど知らない。。)ました。


私はほとんど歌わず、他の人が選んでいる歌も知らない曲ばかりで、更に全員歌が上手で、ただただ居るだけ(苦笑)

初めて知ったのは、韓国や中国の歌も沢山あるということ。

メンバーの半数が中国人だったので、写真のような中国の歌も聞くことが出来ました♪


さて、5月8日は「第2回基礎クラス」のレッスンでした。

晴天の中、沢山の方にいらして頂きました。

日曜日ですし、延長しないように気をつけなくてはいけないのに、講義だけで80分。。。

来月以降、気をつけます。

第2回では、「肝の働きについて」を講義しました。

一年で五臓全てを記憶すると、単体で学んだ五臓が繋がり、五臓の視点から、「体」を理解できます。

季節と、それに対応する五臓を2ヶ月続ける形式のレッスンになります。
(例えば、春の季節は、五臓の肝が対応します。ですから、4月は春の養生薬膳、5月は肝の働きについて、と続けて学びます。2ヶ月続くと、記憶も定着しやすいと考えています)

来月6月5日は、「梅雨の薬膳」を学びます。

ここから参加して頂くと、梅雨に対応する五臓の「脾の働き」(7月のレッスンです)と続けて開始できるので、理解しやすく区切りがいいと思います。

ぜひ、心身の健康維持と、体の中からアンチエイジングを薬膳でしませんか!




関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://mosucocomi.blog122.fc2.com/tb.php/446-8990acf2


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。