プロフィール

瀧本靖子

Author:瀧本靖子
国際中医師、中医薬膳師、国際薬膳師、管理栄養士、フードコーディネーター、ソムリエ協会認定ワインエキスパート。

東京の三軒茶屋教室を中心に、横浜・青葉台で薬膳教室心味を主催しています。
薬膳料理の「基本の“き”」を習得したい初心者から、薬膳を家族の健康管理に役立てたい方、体質や症状に合わせ「自分カスタマイズ」の薬膳をマスターしたい上級者、資格取得を目指す方まで、多彩なコースをご用意しております。
東京都内、神奈川県内を始め、全国のカルチャーセンターなどでも講座を持っています。
詳しくは薬膳教室心味のホームページをご参照ください。


最近の記事


ブログ内検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスト生誕200周年

リスト__
今日は老人性肺炎についての薬膳講座でした。

肺炎にならない為に薬膳で抵抗力を高め、万が一肺炎になっても抗生物質が効果がない場合は薬膳や漢方を使いましょうね♪
といった内容でした。

さて、2011年は、フランツ・リストの生誕200周年です♪

去年はショパン、シューマンという人気作曲家の200周年でしたから、様々なコンサートもありましたが、今年は私の大好きなリストの生誕200周年です。

写真の楽譜は、左側が「スペイン狂詩曲」右側が「ため息」です。
どちらも大好きで(有名過ぎる曲ですから、ほぼ皆が好きな曲だと思いますが)

特に、ため息は、「あ~あっ・・・」という残念なため息ではなく、思わず漏れる感歎のため息、を表現しているかのような叙情的な旋律が大好き。

スペイン狂詩曲は弾けるようになるのに2年近くかかりましたが、4ページ目の切ない旋律がとても好きです。

シューマンのクライスレリアーナの中でも第7曲の、もっとも情熱的な作品が好きですし、もちろんベートーベンのソナタ「熱情」は何度弾いても飽きる事のないお気に入りです。

好きな曲の系統は、年齢とともに変化するけれど、根底にある好みはあまり変わっていないよう。

一時期、分かりにくい路線にはまり、北欧系や「グリンカ作曲バラキエフ編曲・ひばり」なども弾いていましたが♪

系統的に勉強するのではなく、弾きたい曲だけをピックアップして弾くのだから、ピアノは非常に楽しい趣味です

今年のリストプログラムのコンサートが、今から楽しみ~

さて、明日は、「薬膳お粥特集」です。

寒いですが、気をつけていらして下さいね

薬膳教室心味のスケジュール(2011年1月~3月)を更新しました! 詳しくはコチラ
「全3回で学ぶ美とアンチエイジング」開催します。詳しくはコチラ



関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://mosucocomi.blog122.fc2.com/tb.php/381-db3253f1


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。