プロフィール

瀧本靖子

Author:瀧本靖子
国際中医師、中医薬膳師、国際薬膳師、管理栄養士、フードコーディネーター、ソムリエ協会認定ワインエキスパート。

東京の三軒茶屋教室を中心に、横浜・青葉台で薬膳教室心味を主催しています。
薬膳料理の「基本の“き”」を習得したい初心者から、薬膳を家族の健康管理に役立てたい方、体質や症状に合わせ「自分カスタマイズ」の薬膳をマスターしたい上級者、資格取得を目指す方まで、多彩なコースをご用意しております。
東京都内、神奈川県内を始め、全国のカルチャーセンターなどでも講座を持っています。
詳しくは薬膳教室心味のホームページをご参照ください。


最近の記事


ブログ内検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷え性対策の薬膳

宍道湖うさぎ1__
冷え性対策の薬膳講座をしました。

冷えの原因は、人それぞれです。
大きく分けると、陽虚、気滞血瘀、血虚血瘀などに分類します。

勿論、陽虚が原因の冷えならば、補陽の食材、中薬を食べることが解消に繋がります。
しかし、日常生活で「最近は疲れやすいから、補気を中心に食べよう。」と心がけていると、気が満たされ、その結果、陽虚も改善しますし、血虚も改善されます。

また、「最近血流が悪いな。顔色もくすむし、にきび跡も直らないし、シミそばかすも出来やすいからな。。よし、血の流れをよくするお茶をしばらく飲むか」

と行動すると、そのうち、血流が良くなり手足の冷えがなくなります。

全てが繋がっており、また原因を改善することで、二つも三つも不快な症状が治ります。

疲れやすさが治ったら、自然と冷えも治り、肌も髪もつやつやになっていた。
こんな良くできた話が(笑)薬膳の理論です。

講義では、上記のメカニズムと症状別に食べたい食材についてしっかりとお話します。


次回の冷え性対策薬膳は、2月に予定しております。

冷えを治したい、と思っている方、ぜひいらして下さいね♪
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://mosucocomi.blog122.fc2.com/tb.php/363-7583456f


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。