プロフィール

瀧本靖子

Author:瀧本靖子
国際中医師、中医薬膳師、国際薬膳師、管理栄養士、フードコーディネーター、ソムリエ協会認定ワインエキスパート。

東京の三軒茶屋教室を中心に、横浜・青葉台で薬膳教室心味を主催しています。
薬膳料理の「基本の“き”」を習得したい初心者から、薬膳を家族の健康管理に役立てたい方、体質や症状に合わせ「自分カスタマイズ」の薬膳をマスターしたい上級者、資格取得を目指す方まで、多彩なコースをご用意しております。
東京都内、神奈川県内を始め、全国のカルチャーセンターなどでも講座を持っています。
詳しくは薬膳教室心味のホームページをご参照ください。


最近の記事


ブログ内検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査データ

yobou __
今日は、講座のあと、予防医学学会の講演に招待されて聞きに行きました

統合医療の世界では、血液検査のデータも、性差、年齢によって正常値を分けて考えるのが一般的になっています

例えば、現在の血圧の正常値は、90-130mm/Hgです。
つまり、上が140だと高血圧ということになります

しかしながら、性差、年齢差によって正常値の幅があるのは当然であり、統合医療では

70~74歳の血圧の正常値は男性で99-168、30~34歳の男性の正常値は93-145となっています

30歳の男性の血圧が150だと高血圧と分類されますが、70歳の男性の血圧が150の場合は、正常値範囲内になります

これって、薬膳 中医学と考え方が同じですよね

一人ひとり 違うのですから、ひとくくりにされた正常値に惑わされて やたらめったら薬を飲むより、食生活などを改善して、「今の基準だと血圧は高めだけれど、生活になんの問題もなく、病気もしてない」という生活を送れるのが 本当の意味での健康だと思いました


このことが もっと多くの人に知れ渡るといいな♪


今日も充実した1日がおくれました。

ラッキー♪
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://mosucocomi.blog122.fc2.com/tb.php/340-1ac5ffd4


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。