プロフィール

瀧本靖子

Author:瀧本靖子
国際中医師、中医薬膳師、国際薬膳師、管理栄養士、フードコーディネーター、ソムリエ協会認定ワインエキスパート。

東京の三軒茶屋教室を中心に、横浜・青葉台で薬膳教室心味を主催しています。
薬膳料理の「基本の“き”」を習得したい初心者から、薬膳を家族の健康管理に役立てたい方、体質や症状に合わせ「自分カスタマイズ」の薬膳をマスターしたい上級者、資格取得を目指す方まで、多彩なコースをご用意しております。
東京都内、神奈川県内を始め、全国のカルチャーセンターなどでも講座を持っています。
詳しくは薬膳教室心味のホームページをご参照ください。


最近の記事


ブログ内検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月の新しく参加された方は、なぜか

「自分の体質が知りたい。どうしたら体質が分かるか」
ということを仰る方がわりと多い傾向がある。

私は「なんちゃって薬膳」「表面的な回答」がとても嫌いなので、自分の体質が知りたい人、詳細が知りたい人は個別相談を申し込んで貰うことになります。

もちろん、初めての方ですし、質問された事には、時間の許す限り答えます。
体質の知り方についてお話したところ、

「なるほど。納得です。ではしっかり勉強します。よろしく御願いします」

という人と、

「へー・・・(意気消沈)」

という人がいます。

後者のタイプの人は、
薬膳教室も沢山あるので、ご自分に合う教室を見つけて、もっと簡単に体質が分かるとお話してくれる教室に参加されることをお勧めします。

勿論、口にだしてそんなことは言いませんが!

前者のタイプの方には、心味教室で私が責任を持ってしっかりとお伝えしていきます!

さて、体質を知るにはどうしたらよいでしょうか?

私は、少なくとも、気血津液、五臓六腑の働き、意味、概念、関係性を理解しておくことが最低限必要だと思います。

そして、最も大事なのは、自分の体が出すサインを感じとり、考え、中医学の知識を用いて分析することだと思います。

自分が風邪をひくときはどこからひくのか?

ストレスがかかるとどういう症状がでるのか?

暑がりなのか冷えやすいのか?
どこがどういう風に冷えるのか?

書ききれないので、書きませんが、そういう些細なことを色々と考えて分析する、そんなクセを身につけるとよいと思います。

また体質というか、自分の状態は季節や年齢や生活環境によって変わります。

そういう意味を含めて「私はこういう体質だから!」と決め付けるのも私はどうかと思いますが・・。

自分の体質を知って養生する、のではなく、今日の自分の状態を判断して今日の養生を決める、が正しい養生だと思います。

いつも言っていますが、本当に知りたい人にとっては、中医学、薬膳は、一生勉強なのです。

体質チェックを否定しませんし、妊娠力講座では、初回から第3回目くらいまで体質チェックをします。

妊娠力講座および中級クラスで、また、詳しく話しましょうね。





関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://mosucocomi.blog122.fc2.com/tb.php/1095-911bac74


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。