プロフィール

瀧本靖子

Author:瀧本靖子
国際中医師、中医薬膳師、国際薬膳師、管理栄養士、フードコーディネーター、ソムリエ協会認定ワインエキスパート。

東京の三軒茶屋教室を中心に、横浜・青葉台で薬膳教室心味を主催しています。
薬膳料理の「基本の“き”」を習得したい初心者から、薬膳を家族の健康管理に役立てたい方、体質や症状に合わせ「自分カスタマイズ」の薬膳をマスターしたい上級者、資格取得を目指す方まで、多彩なコースをご用意しております。
東京都内、神奈川県内を始め、全国のカルチャーセンターなどでも講座を持っています。
詳しくは薬膳教室心味のホームページをご参照ください。


最近の記事


ブログ内検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月のチーズとワインとおもてなし薬膳クラスは、スイスチーズがテーマでした。

すでに第27回を迎えるチーズクラスですから、スイスチーズも2回目です。

1回目とは少し違った工夫をしないとね!ということで写真の「ジロール」という「テットドモワンヌ」というチーズを削る専用のグッズを用意しました。

使い方は、まずテットドモワンヌおよそ500gを用意して・・。

IMG_2349.jpg

ジロールに刺します。テットドモワンヌは表面を塩水で洗っているウオッシュタイプのチーズで中身は割りと柔らかいのでチーズが割れることもなく、力も必要なくチーズが刺さります。

IMG_2352.jpg

チーズを刺して、歯をセットしてくるくると回すと花びらのように薄くチーズが削れます。
まるでカーネーションのようにチーズが削れるんです。

4歳弱の甥っ子でも簡単にハンドルを回してチーズが削れたので、力はいりません。

2IMG_2353.jpg

こちらの写真はテットドモワンヌ以外の9種類のチーズです。
今月も全部で10種類のチーズが出ました!

スイスは山のチーズと言われる、ハードチーズが主ですが、ひとつ白カビチーズも入れておきました。

IMG_2348.jpg

教室の特徴であり、チーズ教室とは違うポイントは、チーズ10種類のほかに、薬膳料理が4種類出るんです!

いつもばたばたしているので写真がありませんが、こちらは焼く前の“牡蠣と山芋のヘルシーグラタン”
小麦粉もバターも生クリームも牛乳も一切使わないのですが、濃厚で美味しいグラタンです!

IMG_2346.jpg

そして、飲物がつきます。ワインもしくはソフトドリンクとなります。

チーズとワインが出ることが一般的だと思いますが、薬膳料理も出るので、お腹いっぱいになります。

3月はテーマが“ヨーロッパチーズ!”です。

楽しい会話と美味しい時間を楽しみたい方はぜひいらして下さいませ。



関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://mosucocomi.blog122.fc2.com/tb.php/1083-3c3eea25


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。