プロフィール

瀧本靖子

Author:瀧本靖子
国際中医師、中医薬膳師、国際薬膳師、管理栄養士、フードコーディネーター、ソムリエ協会認定ワインエキスパート。

東京の三軒茶屋教室を中心に、横浜・青葉台で薬膳教室心味を主催しています。
薬膳料理の「基本の“き”」を習得したい初心者から、薬膳を家族の健康管理に役立てたい方、体質や症状に合わせ「自分カスタマイズ」の薬膳をマスターしたい上級者、資格取得を目指す方まで、多彩なコースをご用意しております。
東京都内、神奈川県内を始め、全国のカルチャーセンターなどでも講座を持っています。
詳しくは薬膳教室心味のホームページをご参照ください。


最近の記事


ブログ内検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月のチーズのクラスはテーマがスペインでした。

スペインチーズは牛も羊も混入もあり、なかなかバラエティが豊富です。

今日は10種類のスペインチーズと、教室で御願いしている肉屋さんで売っている「幸せ色のスモークチーズ」の合計11種類でした。


P1182574.jpg

こちらはガリシア州で作られている牛のミルクで造られたチーズです。

3種類ともに優しい味わいでむっちりしていてとてもミルキーでした。
やや塩味が控えめですがとっても美味しいです。


P1182575.jpg

左側がマオン アルテサーノ、右側がイディアサバル。

私はイディアサバルが大好きです。側面にある模様が特徴です。

P1182576.jpg

左側はオバハ アル ロメロ、ロメロはローズマリーのことです。ローズマリーがチーズの回りにびっしりまぶされてそのまま熟成されています。

右側がケソ マンチェゴ。スペインで最も有名なチーズです。


P1182577.jpg

こちらはガローチャ。山羊のチーズですが、なかなか個性的な味わいです。

P1182578.jpg

混入でブルーチーズが二つ。

2年前の講座でも出したのが左側のカブラレス。
やっぱり刺激的過ぎる味わいがちょっと苦手かも・・・・。

右側はケソ デ バルデオン。
こちらもブルーですが、楓の葉に包まれています。
こちらはとてもマイルドで美味しかったです^^

これだけのチーズに、薬膳料理4品と、ワイン、おまけのチーズが食べられます。

2月はテーマがスイス!

興味のある方はぜひ!

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://mosucocomi.blog122.fc2.com/tb.php/1072-de03ece0


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。