プロフィール

瀧本靖子

Author:瀧本靖子
国際中医師、中医薬膳師、国際薬膳師、管理栄養士、フードコーディネーター、ソムリエ協会認定ワインエキスパート。

東京の三軒茶屋教室を中心に、横浜・青葉台で薬膳教室心味を主催しています。
薬膳料理の「基本の“き”」を習得したい初心者から、薬膳を家族の健康管理に役立てたい方、体質や症状に合わせ「自分カスタマイズ」の薬膳をマスターしたい上級者、資格取得を目指す方まで、多彩なコースをご用意しております。
東京都内、神奈川県内を始め、全国のカルチャーセンターなどでも講座を持っています。
詳しくは薬膳教室心味のホームページをご参照ください。


最近の記事


ブログ内検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は、ホームページを作成・管理している人と久しぶりに打ち合わせ。

教室のホームページは情報量が多いので、全ての情報が修正しきれてなかったり、新しく記載した箇所が分かりにくかったりするので、少してこ入れをしました。

また薬膳実践学院のホームページは、全面的にてこ入れしました。

7月より始まります「薬膳を楽しむクラス!」は、私がホームページを見ても

「どこに記載したの?」

と分からないくらい、目だっていなかったので、「NEW!」と追記してもらいました。

そして、こちらのクラスは、7月のチーズ、9月の薬膳カレーはキャンセル待ちの状態です。

11月、12月、1月の講座もかなり席が少なくなりました。

ホームページで告知していたのですが、全然伝わっておらず、5月の教室をお休みされた方にはご迷惑をおかけしました。

教室では、皆さんからのリクエストを基に、講座を考えますので、どんどん、リクエストがあれば教えて下さいね!!!

スポンサーサイト

食材辞典について





写真のワインは、ワイナリーの方とご親戚の生徒さまから頂いた貴重なワインです。

変な先入観を持たせないために、ラベルは貼らないのだそう。

大切に飲ませていただきます。

5月は薬膳実践学院で使っている「食材辞典」を教室でも販売していたのですが、生徒さまから

「見やすい!」
「読んでるだけで楽しい!」(褒めすぎです^^;)
「家族にも渡したいから2冊欲しい!」

などなど、嬉しい言葉を沢山いただきました。

3冊作った学院の教科書関連の中で、辞典の作成は根気が必要でした。

頭がおかしくなるんじゃないかと思うくらい、地道な根気が必要で、私にはつくづく向いてない作業だと思いました(苦笑)

ですので、生徒さまが喜んで辞典を手にとって下さったり、褒めてくれると、「大変だったけど、作って良かった」
と思います。

つくづく、生徒さまに支えられて仕事をしているな、と思います。

これからもどうぞよろしく御願いいたします。



5月の中級クラス


5月の中級クラスが終わりました。

5月は「成長に伴う薬膳」がテーマでした。

本当は、成長老衰がテーマだったのですが、「成長」までしか講義時間内に終わらないので、8月に続きの「老衰」をすることになりました。

事前に決まっていたので、8月の中級クラスのテーマは「成長老衰の薬膳パート2」になっております。

さて。

子供がいない方や、すでに大学生くらいの大きなお子さんがいらっしゃる生徒さまが大半なので、イマイチなテーマかなぁと思いましたが、甥っ子や姪っ子がいて、その子達を可愛がっている生徒さまが多かったので、予想外に、反響が良かったです。

そして、生徒さまの傾向を見ていると、腎に絡む、髄、脳、骨、歯、髪の毛などがオトナにしか当てはまらないと思われていた方が多く(予想外でした!)、子供の成長と腎の関連を話すと「思っても見ませんでした!」と言われることが多かったです。

もっと丁寧にゆっくり講義をしないとね、とこれまたやや反省しました。

来月の中級クラスのテーマは「舌診パート1」です。

簡単に舌診が楽しめる講義になります。

こちらも楽しみにいらして下さい。



私のことをよく知っている方は、私が「1分1秒を無駄なく生きたい」という性質であることもご存知かと思います。

1秒でも無駄になることが嫌いで(苦笑)、一緒にいると疲れるかと思います。

そんなわけで、美容院に行っても

「●時に美容院を出たいので」と、終わりの時間を予約時に告げておきます。

さらに、パーマやカラーなどの時間がかかるものは、時間が勿体無いので、基本的にしたことがなく(!)
今回、教科書作成も終わり、気持ちに余裕を持たなくては・・というそんな意志もあって、髪の毛をくるくるとパーマをかけました!

美容院に持ち込んだ本を読みながら、じっとおとなしく座っていました!

ところが、今のところ、誰一人、私のパーマに気がつきません。
まあ、そんなものでしょうけれど。良いんです。自己満足ですから!

そして、トリートメントもしましたが、パーマをかける前よりも、髪の毛がつるつるになり、びっくり。
最近の技術はすごいんですねぇ。

さらに、写真のトリートメント剤なるものも購入しましたので(今の所)きちんと使っています。

ちょっと、人間らしい生活になりつつあります。

めでたし、めでたし!




第9回目の授業終了


昨日で第9回目の薬膳実践学院の授業が終わりました。

そろそろ、勉強している内容が混乱してきたり、自分がいまどの辺りを学んでいるのか見失う頃なので、いちど、振り返りつつの講義でした。

また、午前中の調理実習はテーマが「鬱証」でした。

鬱証の講義は1時間程度ですが、教室とは違って、皆さんの知識が深くなっているので、病因病機などもしっかりと解説します。

本質が話せて、いつも以上にやりがいを感じます。

そして、学院では毎回3種類の生薬の勉強をしますが、見ただけでは分かりませんから、座学プラス実際に見て、飲んで確認をします。

これも、学院の特徴のひとつだと思います。

9回目くらいになると、生徒さまそれぞれに苦手な味、感じ取りやすい味があることが分かってきて、それも面白い。

次回は第10回目、いよいよ前半の最終回です。

楽しく、前半を終わりましょう。

本と私
私が本を出したのは、もうかれこれ5年ほど前のことになります。
そして、残念なことに、スープの本はすでに出版社にも在庫がない状況です。

そんな私の本を2冊購入してくださった方が、「サイン頂戴」とわざわざ持ってきてくれました。

サインなんて・・・恥ずかしい&おこがましいと思いつつ、サイン&記念撮影^^

またいつか、本が出版できるようにがんばります!

こちらは先日、遅ればせながらと頂いた10周年のお祝いのお花^^

凄く素敵な変わった袋に入っていました。
また珍しいお花が入っていて(写真だと見えないけど)母が欲しがっていました!

ありがとうございます。

さて、ホームページでも7月~9月の講座スケジュールが更新されました。

7月~スタートの「薬膳を楽しむクラス!色々薬膳」は、年始のアンケートでリクエストの多かった講座を集めてみました!

3月までスケジュールが決まっていますので、先々の予定がお分かりの方はぜひいらして下さいね。

すでに申し込みを頂いていますので、興味のある方は早めに御願いいたします!

※こちらの講座は体験レッスンでの参加は出来ません。

講座にお申し込みくださる方への御願いです。

教室は、初回のみ、お申し込みのメールに異なるドメインから同じ内容で3通のメールを返信しております。
しかしながら、セキュリティの厳しいメールソフトを使われている場合は、教室からの返信を全く受信されないケースがあります。
また、携帯電話の番号へCメールでお送りしてもそれすら受信されない場合があります。

その場合は、こちらから電話をかけさせていただくこともありますが、「連絡はメールで」と書かれている場合はそうもいきませんので、とても困ってしまいます。

また
「申し込みのメールを送ったのに、返信が来ないからキャンセルします!」という怒りのメールを頂戴することもあるのですが、頂いたメールには必ず返信をしております。

こちらから連絡がない場合は、大変お手数ですが、電話を下さいますよう御願いいたします。





5月雑感



5月の講座では、薬膳実践学院で使っている食材辞典を教室でも販売しています。

沢山の方が購入してくださり、使いやすいと言ってくれるのでとても嬉しいです。

苦労して作った甲斐があります!

さて・・今日は取材・撮影がありました。

学院の生徒さまに手伝ってもらい、順調に終了^^

その際に撮った写真です。

どうしても、普段の講座では慌しくて料理の写真を撮ることが出来ないので、こういったタイミングで撮った写真をブログなどに使うことがほとんどです。

初めての方は教室でどういう料理を出しているのか、雰囲気が分からないと不安なこともあるかと思います。

教室では普通の食材で作る薬膳料理を4品、試食というよりは食事として食べていただける量を提供しております。

講座に興味のある方はぜひいらして下さいね!

5月の基礎クラス

5月の基礎クラスは、テーマが「梅雨の養生・味の効能」です。

去年より、テーマが1ヶ月前倒しになっております!

なぜならば、去年の8月に10人以上の生徒さまから

「夏が苦手なので、夏の養生の講義が聞きたかったのに、すでに夏ばてで参加が出来ません」という連絡を頂いたのです

去年までは、8月が「夏の養生」だったので、これはまずい!と思い今年からは7月が夏の養生になるように講座日程を組みなおしました。

今年から5月→梅雨の養生

6月→脾の働き

7月→夏の養生

8月→心の働き

となります。

まだ梅雨の話を聞くには早い気がするかもしれませんが、梅雨の養生はとっても面白いと思います。

湿度が高くなる梅雨、今年はばっちり乗り切れるようにしっかり勉強しましょう!




毎日温かくて晴天で、GWを満喫されている人も多いでしょう!

私は、この2年間の最後の追い込み中です。

毎日14時間くらい原稿と向き合って、そろそろ1週間・・・。

口の中が口内炎だらけで、耳の中まで痛いし、疲労困憊^^;

でも、一緒に頑張って無理な作業をしてくれる人たちが居るので、頑張るしかない。

残り1週間弱、頑張れ!わたし!

この2年間、年末年始も含めて1日も休まずに働き続けてきたので、もしかしたら6月くらいになったら、気が抜けて、ダメダメ人間になっているかもしれません。

生徒さまへ。

最近メールの返信が滞っていたり、簡素な返信になっているかもしれませんが、しばらくお許しください。

5月の基礎クラスの内容はまた近日中にブログに書きます!





Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。