プロフィール

瀧本靖子

Author:瀧本靖子
国際中医師、中医薬膳師、国際薬膳師、管理栄養士、フードコーディネーター、ソムリエ協会認定ワインエキスパート。

東京の三軒茶屋教室を中心に、横浜・青葉台で薬膳教室心味を主催しています。
薬膳料理の「基本の“き”」を習得したい初心者から、薬膳を家族の健康管理に役立てたい方、体質や症状に合わせ「自分カスタマイズ」の薬膳をマスターしたい上級者、資格取得を目指す方まで、多彩なコースをご用意しております。
東京都内、神奈川県内を始め、全国のカルチャーセンターなどでも講座を持っています。
詳しくは薬膳教室心味のホームページをご参照ください。


最近の記事


ブログ内検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月


あっという間に今年も2ヶ月が終わりました。

3月1日から3月の講座が始ります。

基礎クラスはいつから参加されても、10ヶ月で終了します。

中級クラスはテーマが40個あるので、40個終わると終了となります。もちろん、中級を2周、3周されている方もいらっしゃいますので、お好きなだけエンドレスに参加されることも出来ます!

妊娠力の講座だけがイレギュラーで、4月スタート3月終了、途中参加は6月までしか出来ません。

いよいよ3月で2014年度の妊娠力をあげる養生レッスン講座が終わります。

今年も色々ありました。

写真は去年の妊娠力講座の生徒さんから頂いた「タンカン」

屋久島から無農薬のタンカンを取り寄せてくださったそうで、ダンボール1箱貰っちゃいました。

彼女は、講座の途中で妊娠して、つわりもなく最後の講座まで参加されて、夏に出産、2月にお仕事の都合で海外へお引越しされました。

お引越しされるということで、ご挨拶にタンカンをくれました。

本当に順調に妊娠・出産されたので、私に「お礼申し上げます」ということはないと思いますが、講座に参加して下さっている全員が希望通りにいくことを願っています。

最後の講座も楽しくやりましょうね^^
スポンサーサイト

生徒さまの声

※2月の基礎クラスの新規申し込みは受け付けを終了しました。
3月の基礎クラスは、お席の空いているクラスもありますので興味のある方はお早めに御願いします。
先着順となります。

薬膳実践学院の授業も第4回目が終わりました。

第4回目の授業では、初めての調理実習があり「どうなるかしら?」とやや心配な部分もありましたが、ほのぼのと終わることができました。

また4回目から“蔵象学説”にはいり、五臓六腑、奇恒の腑について勉強しますので、今までより中医学らしい話になります。

また、生徒さまからも

「学院の授業はすごく分かりやすくて、理解も深まったし、自分の弁証も深まってとても面白いです」

とメールも頂きました。

ご自身がどのように腹痛を治したかというエピソードも添えられていて、素晴らしいなと思いました。

この方は、教室に1年ちょっと通われていたので(1ヶ月に数回通っていたので)もともと知識を持った
状態で学院へ入学されたので、講義も難しくなく感じていただいているのかなとも思います。

「自分で弁証が出来るようになって欲しい」と言うのが学院の目的ですから、とても嬉しいコメントでした。

また別の方も

「●●な症状にとても不安を覚えていましたが、学院で勉強して理由がなんとなくわかってきました。学院へ入学して良かったです。中医学の効能を感じています」

と連絡をくれました。

この方は、初心者の方ですので、授業を理解して役立ててくれていることに嬉しさと本人の努力を感じました。

学院の授業は第22回までありますので、最初はちょっと難しさや、すぐに役立つ感じを得られないかもしれませんが、まだ第4回目です!

徐々に知識も深まりますので、ゆっくり勉強していきましょう。

日曜クラスの生徒さまも、エプロンとタオルを忘れずにお持ちくださいね。



本格的に中医学と薬膳を身につけたい方へお勧めしている「薬膳実践学院」は2期目以降の開校予定と体験授業について日程をホームページに載せました。

3月より調理実習以外の授業が体験できます。

希望される方は、コチラをご覧下さい。

体験授業が可能な日程および今後の開校予定が記載されております。

薬膳教室は、体調管理に役立つ薬膳を教えています。

学院で勉強されると、中医学をきっちりと学び、自分自身で弁証施膳が出来る知識が身につきます。

勉強時間も内容も全然違いますので、「どんなことをしているんだろう?」と思われる方はぜひいらして下さい。



2月のチーズとワインとおもてなし薬膳クラスは、スイスチーズがテーマでした。

すでに第27回を迎えるチーズクラスですから、スイスチーズも2回目です。

1回目とは少し違った工夫をしないとね!ということで写真の「ジロール」という「テットドモワンヌ」というチーズを削る専用のグッズを用意しました。

使い方は、まずテットドモワンヌおよそ500gを用意して・・。

IMG_2349.jpg

ジロールに刺します。テットドモワンヌは表面を塩水で洗っているウオッシュタイプのチーズで中身は割りと柔らかいのでチーズが割れることもなく、力も必要なくチーズが刺さります。

IMG_2352.jpg

チーズを刺して、歯をセットしてくるくると回すと花びらのように薄くチーズが削れます。
まるでカーネーションのようにチーズが削れるんです。

4歳弱の甥っ子でも簡単にハンドルを回してチーズが削れたので、力はいりません。

2IMG_2353.jpg

こちらの写真はテットドモワンヌ以外の9種類のチーズです。
今月も全部で10種類のチーズが出ました!

スイスは山のチーズと言われる、ハードチーズが主ですが、ひとつ白カビチーズも入れておきました。

IMG_2348.jpg

教室の特徴であり、チーズ教室とは違うポイントは、チーズ10種類のほかに、薬膳料理が4種類出るんです!

いつもばたばたしているので写真がありませんが、こちらは焼く前の“牡蠣と山芋のヘルシーグラタン”
小麦粉もバターも生クリームも牛乳も一切使わないのですが、濃厚で美味しいグラタンです!

IMG_2346.jpg

そして、飲物がつきます。ワインもしくはソフトドリンクとなります。

チーズとワインが出ることが一般的だと思いますが、薬膳料理も出るので、お腹いっぱいになります。

3月はテーマが“ヨーロッパチーズ!”です。

楽しい会話と美味しい時間を楽しみたい方はぜひいらして下さいませ。



4月~6月の講座日程がHPにも載っております。

クラスの日時変更や新規のクラス、中止のクラスなどいくつかの変更点がありますので、ご確認ください。

また美アンチエイジング薬膳の木曜夜クラスは9月で終了となります。

妊娠力をあげる養生レッスンは、土曜日のみ開催となります。

妊娠力講座は、去年は沢山の方が妊娠・出産されましたが、今年はなかなか出産までたどり着かない状況です。

よく中医学で使われる言葉ですが

妊娠力を高める、というのは良い土壌を作るということです。

種を蒔いて、芽が出て植物がすくすく育つには、土壌が重要です。

それと同じで、着床させて子宮内で育てて出産するためには、身体という土壌が重要です。

身体を作るのは、簡単なことではありません。

すぐに整う人もいれば、時間がかかる人もいます。

去年の生徒さまはある程度の期間教室に通って養生を続けてきた生徒様たちなので、結果がすぐに出ましたが、養生の期間が短いとそうそう簡単にはいきません。

こちらの講座に興味のある方は、ぜひ早めに基礎クラスに参加してみてくださいね。

そして、どんなに不養生でむちゃくちゃな生活をしていても、高齢でも、ガリガリに痩せていても、簡単に妊娠する人はします。

ただ、そういう特殊な人を羨ましがったり真似をするより、確実な方法を選んだほうが良いと思います。

なかなか力になれず、役に立てていない現状に私自身も不甲斐なさを感じますが、皆さんからの意見を吸い上げて、もっと貢献できるように日々考えていますので、残り2回の妊娠力講座もよろしく御願いいたします。

雑誌掲載



教室でも人気の「薬膳紅茶」がオレンジページに掲載されました。

三軒茶屋教室・青葉台教室の両方においてありますので、ご覧下さい。

2月に入り、体調を崩される生徒さまが続発中です!!

皆様、「私は大丈夫」と思ってはいけません。

しっかり養生しましょうね。

私は、風邪をひいたり体調を崩さないことを前提にして仕事のスケジュールを組んでいるので絶対に体調を崩すことは出来ません!!

体調が崩れると頭もぼーっとして仕事も捗らないし集中が出来ませんからね。

よって、とても過保護に自己養生しております。

いつも言っていますが、
365日、パワフルに生活できる薬膳生活です。

若干、周りの人間は疲れるみたいですが・・・・(汗)


先日埼玉県所沢で薬膳セミナーをしてきました。

「調理実習形式だけれど、調理をメインではなく講義をしっかりやって欲しい」

という依頼だったので、かなり慌しかったですが、そのようなセミナーをしてきました。

テーマが「更年期を乗り切る薬膳養生」という奥の深いものだったので、ポイントだけをお話しました。

終了後にアンケートを実施しているようで、担当者からアンケートのまとめが送られて来ましたが、全て好意的な意見でした。

セミナーの感想を読むと、地域性が顕著に出るなと毎回思います。

さて、3月は栃木県宇都宮で同じく「更年期対策」の講演(お話だけです)をします。

雪など降らないといいのですが!



今後の講座プラン



2月に入り雪で講座がどうなるか微妙な日が出てくると思います。

皆様にはメールやブログで連絡しますので、ご確認くださいね。

さて、2月の基礎クラス「冷え性の薬膳」と2月の中級クラス「季節カゼ」の二つのテーマは、今回が最後の開催となります。

「冷え性」は今後は中級クラスで扱いますので、次回の開催が3年後になります。

また「季節カゼ」は、普通の「風邪」というテーマと、新設された「季節の養生・中級版」の両方にうまい具合に吸収されますので(内容がかぶるので)今月で終了となります。

中級クラスのテーマが出席表に載ってないものも多いため、2月15日より中級の生徒さまにのみ、テーマリストを配布いたします。(写真の感じ)

テーマが40個ほどありますので(10個ほど新設されました)気長に参加されて下さいね^^



Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。