プロフィール

瀧本靖子

Author:瀧本靖子
国際中医師、中医薬膳師、国際薬膳師、管理栄養士、フードコーディネーター、ソムリエ協会認定ワインエキスパート。

東京の三軒茶屋教室を中心に、横浜・青葉台で薬膳教室心味を主催しています。
薬膳料理の「基本の“き”」を習得したい初心者から、薬膳を家族の健康管理に役立てたい方、体質や症状に合わせ「自分カスタマイズ」の薬膳をマスターしたい上級者、資格取得を目指す方まで、多彩なコースをご用意しております。
東京都内、神奈川県内を始め、全国のカルチャーセンターなどでも講座を持っています。
詳しくは薬膳教室心味のホームページをご参照ください。


最近の記事


ブログ内検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日は表参道エィティーンクラブの勉強会でした。

今回の幹事がお話しされたのは、「小さな約束こそ大事」「50人の仲間」
についてでした。

10数年前に知り合った方からの、小さな(私からすると結構な負担のように思いました)お願いごとをされて、それをいつも引き受けて、気がついたら10年以上のお付き合いになっていたそうです。

つねに引き受けてきたことが信頼に繋がり、とても良い関係をお互いに築けた、というお話でした。

二つともに、私の苦手な、人付き合いについてのお話だったので、真似できないなー、でも見習いたいなと思いました。

その後の皆さんとのお話で、10年以上関係が続いている人間は信頼できる、10年しっかり付き合えば人間性が見えるというのにもとても納得しました。

今回のお店は、表参道駅からとても近く、さらに日本料理とアルゼンチンワイン、日本酒という一風変わった組み合わせのお店でした。

アルゼンチン、チリといえば、マルベックというブドウ品種が有名ですし、せっかくなのでマルベックを注文しました。

香りが強い割りに、味わいはさらっとマイルドで、香りと味わいにギャップのあるワインでした^^;

お料理はどれも美味しく頂きましたが、若干ポーションに対しての値段が高い・・。表参道だから仕方ないのかな。

日本チーズ3種盛りは、次は頼まないね・・。(私が勝手に注文してすみませんでした)

牛肉だったかな・・ユッケ
P1012354.jpg

カモのロースト。柔らかくて美味しかった。
P1012355.jpg

海老の和風アヒージョ。これも美味しかった。
P1012357.jpg

次回から、事務局が私から妹尾さんに代わりました。

よろしく御願いいたします。
スポンサーサイト

今日で7月の講座が全て終わりました。

今月は、生徒さまからのご意見・ご感想をいつも以上に沢山頂きました。

〇今年は湿疹が出なかった
〇疲れなくなった
〇むくみが改善した→多かったです。
〇毎年の梅雨バテが出なかった
〇頭の疲れが取れた
〇痩せた
〇カゼをひきにくくなった

など。

6月の「梅雨の養生」から引き続きの7月の「脾の働き」がテーマでしたが、日本人は脾が弱い方が多いので、改善結果が出やすかったのかなと思います。

理論でメカニズムを学び、実行していただき、結果がでる、これは薬膳を勉強する上で理想的なパターンですが(笑)
人間の体ですから、実行しても結果が出ないこともあります。

ただ、結果が出ると、より学んだことを実感して腑に落ちやすいと思います。

まずは学んだことを実行して欲しいなと思います。

この考え方は否定される事もありますが、私は結果が全てだと思います。

薬膳を勉強して実行したら、結果が出て体がよくなって貰いたい。

心味の教室は講義の分量も多いですが、その分、楽しく面白く伝えられるように、日々考えています。

8月は「夏の養生」が基礎クラスのテーマです。

8月もしっかり楽しく学び賢く健康に美しく生きていきましょう!!!!


7月は母の誕生日だったので、家族達とお祝い^^

先日、両親が沖縄旅行へ行った際にシュノーケルツアーに参加したらしく、そこで見た「クマノミ」が可愛かったと大はしゃぎしていました。

ツアー会社に頼んでクマノミの写真等を送ってもらったり、とにかくクマノミにはまっていたので、東急ハンズでクマノミのバルーンとヘリウムガスを購入して、実家でぷかぷかと浮かせてみました。

両親ともに予想外に大喜びで、良かった^^

バルーンは、3週間程度はぷかぷかしているそうです。

その日にたまたまテレビで認知症対策について放送していて、じっくり一緒に見ましたが、結局、血流が悪かったり、生活習慣病があると認知症になりやすいので、きちんと養生していつまでも、「モノが認知できる」状態でいて欲しいもんです。

妊娠力講座


教室の中心は「基礎クラス」です。
ここで五臓を中心に、季節の養生などを勉強します。

そうすると、自分の体の弱いところや弱くないところがわかるようになり、自分にとっての養生のポイントが明確になります。

妊娠力の講座も、地味に人気があります。

こちらは、良い卵を作る、着床率を上げる、着床を維持する、無事に出産する、ために何を食べたら良いのか、飲んだら良いのかを考えて実行するクラスです。

1年かけて学びますので、内容はかなり濃いですが、ピンポイントで役立つ話を講義に盛り込むようにしていますので、講義概要以外にも、今すぐ役立つ話が聞けます。

もちろん、「何が役立つのか」は生徒さまとコミュニケーションが取れないと把握しずらいのですが、今期はわりと皆様オープンにお話してくださるので、やりやすいです。

8月はこちらの講座はお休みですが、次回は9月20(土)、29(月)開催です。

基礎クラスが終わっている生徒さまは、いつからでも受講できますので、興味のある方はぜひ!


7月は「女性ホルモンについてパート1」でした。

7月の講座で飲んだワイン2種類(ワインが飲めない方は講座代金からワイン代金が差し引かれます)

マスカットベーリーAで作られた赤ワインとロゼワインですが、日本ワインおよびマスカットベーリーAについて偏見(一般論)をもたれている方にはぜひ飲んでいただきたいワインです。

どちらも、とても美味しく、日本ワインの概念が覆ると思います。

さて、7月の講座内容は・・


女性ホルモンの働きについて、分泌のされ方について、なぜホルモンバランスが乱れるのか、何を食べたらよいのか、などについてお話しました。

女性ホルモンについての概論が中心でした。

こちらの講座は第2回が9月に開催されます。

9月は30代後半~40代半ばまでの「プレ更年期期間」、40~45歳の「閉経準備期間」、45歳~55歳の「更年期期間」についての養生が中心となります。

9月だけの参加でも理解できる内容となりますので、興味のある方はぜひいらして下さいね。



美アンチエイジング薬膳講座の7月と9月は、女性ホルモンについての講座となります。

培ってきた知識を、点と点を繋げて線にして、面にして、立体的にしていくと薬膳を日常的に使いこなせるようになります。

女性ホルモンとは?

女性ホルモンの体内での働きとは?分泌のされ方は?

なぜ、ホルモンバランスは崩れるのか?

崩れた時には、どう養生したら良いのか?

月経不順やホルモンバランスの崩れなどを、西洋医学での捉え方、中医学での捉え方と養生の方法について学びます。

女性ホルモン講座も、今回で6回目となります。

講座内容もかなり充実してきましたので、今回の講座は(も)期待して参加してください!

※こちらの講座は8月はお休みとなりますので、全2回の講座となります。

7月の講座

ミニ P1012270
あっという間に7月も半分近く過ぎましたね。

7月の基礎クラスは五臓のひとつ「脾の働きについて」がテーマです。

季節の養生に比べると、初めて受講される人にとってはやや内容が難しいですが、言葉さえ聞き慣れてくれば、内容はそれほど難解ではありませんので、ゆっくり気長な気持ちで受講してもらえたらよいと思います。

難しい中医学を、簡単な言葉で楽しく伝えるのをモットーに講義をしていますし、私が一方的に喋るのではなく、生徒さまにも話をふって、ご自身の経験と私の講義をリンクさせて腑に落ちるようにしています。

毎月新しい生徒さまが平均して15名ほどいらっしゃいますので、初心者の方も安心して参加してください。

また、クラスによっては若い生徒さまが多いクラスもありますが、教室の生徒さまは、40代の方を中心に、30代、50代の方が大半です。

20代、60代、70代の生徒さまもおります。

先日、参加されたクラスが若い生徒さまばかりで、自分だけ年齢が上でちょっと抵抗がある、というお話を頂戴しました。

参加希望されるクラスの人数や年齢などが気になる方は、メールにて問い合わせてくださいね。

梅雨バテ、夏ばてしないように、薬膳で養生して元気に過ごしましょう!

7月の中級クラスのテーマは、「認知症対策の薬膳」です。

防ぎようがない、どうしようもない、と思われがちな認知症ですが、中医学でどう捉え、どう養生するのか、というお話をします

そして弁証とともに弁病も大事なので、認知症を発生する原因となる、アルツハイマー、脳血管疾患、レビー小体、などなどについても細かく勉強します。

7月の講座1回では終わらない内容量ですので、10月に続きを開催します。

中級クラスは、興味のあるテーマだけに参加しても構わないのですが、一連の流れで扱っているテーマですので、単発で参加されるよりも、継続して参加されることをお勧めいたします。

また、10月から中級に参加される方は、10月の講座では、7月の内容を復習しながら講義を進めていきますので安心してください。

7月も始ったばかり!!!

気合を入れて頑張りましょう!

6月最後の講座は、「妊娠力をあげる養生レッスン」でした。

こちらの講座の参加者以外にも、心味の生徒さまで個別相談にいらっしゃる方や、築地の八百屋「ナチュール」さんで妊活野菜セットを購入されている方など、ぞくぞくと妊娠されています。

妊娠された方の傾向を分析してみると、気・血が十分にあって、やや楽観的な思考回路があって、少し体温が高めの人は妊娠しやすいな、と思います。
(もちろん、私が出会う人々の中での分析ですから、必ずしもそうとは限りません。)

教室で、気虚、血虚、脾虚の方が頑張って養生して妊娠されていくのを沢山見ていますから、体質の分析などがうまく出来ると、とてもスムーズだと思います。

6月・7月は2ヶ月かけて体質の分析を行います。

沢山の必要なデータを集めて分析し、診断する力を身につけて欲しいと思います。

自分で自分のことを診断さえ出来れば、養生はとても面白く、効果が目に見えます。



Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。