プロフィール

瀧本靖子

Author:瀧本靖子
国際中医師、中医薬膳師、国際薬膳師、管理栄養士、フードコーディネーター、ソムリエ協会認定ワインエキスパート。

東京の三軒茶屋教室を中心に、横浜・青葉台で薬膳教室心味を主催しています。
薬膳料理の「基本の“き”」を習得したい初心者から、薬膳を家族の健康管理に役立てたい方、体質や症状に合わせ「自分カスタマイズ」の薬膳をマスターしたい上級者、資格取得を目指す方まで、多彩なコースをご用意しております。
東京都内、神奈川県内を始め、全国のカルチャーセンターなどでも講座を持っています。
詳しくは薬膳教室心味のホームページをご参照ください。


最近の記事


ブログ内検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012 8月31日 使用__
ウーマンタイプで連載しております。
ウーマンタイプ

いよいよ来週、9月5日は「チーズ薬膳イベント」があります。

チーズを使った薬膳料理、9種類のチーズ、その他諸々を楽しく飲んで食べよう!という楽しさ追求のイベントです♪
参加して下さる皆様は、筆記用具も(一応)ご持参くださいね♪

お手伝いが必要とブログに書きましたら、「手伝おうか?」という申し出をしてくださる方が予想外にいて、本当にありがたく感謝しています。

イベントも多くの方にお申し込みいただき、こちらも本当にありがたく感謝しております。

参加して下さるかたがいなくてはイベントは成り立ちませんから!!!

もう、そんな感謝の気持ちを込めて、試作&チーズ選別に力が入っております。

飲み物も、厳選しました。

ぜひ、楽しんでもらいたい!!!

です。

また10月、11月あたりに「薬膳パーティナイト@三軒茶屋」も開催予定です。

こちらは、ゆるーく、「薬膳料理ってなに?まずいの?苦いの?」なんて人にもぜひ「薬膳体験」をしてもらいたいというのが趣旨のイベントです。

詳細は、またご案内させて頂きますね。

スポンサーサイト

8月の講座

8月29日 使用 __


連載をしておりますウエブサイト「ウーマンタイプ」にて8月の薬膳スープをアップしました。
コチラ

カルチャーや、その他講座、そして「初心者の方へ・薬膳のいろは」講座が終わり8月の講座が全て終了しました。

私は10月1日に行われるチーズの2次試験に向けて、2次試験対策講座も始まりましたのでせっせとチーズを食べて学校に通い勉強中です♪


さて、教室では10月からの講座案内を配っています。
またHPでもスケジュールを更新しました。

10月からの講座について、私の説明が不足していたようで、メールで多数の質問やお問い合わせ、その他諸々頂いております。

メールの返信を順次お送りしていますが、なかなか返信が届かないこともあるかと思います。

どうぞご了承ください。


9月の講座でまた詳しく説明させて頂きます。また数名の方から頂きました質問に関しては、講座で間違いなく説明させて頂きます。

今年は残暑が厳しいそうですから、まだまだ暑さ対策をしっかりとして養生して秋・冬の備えましょうね!
8月17日 しよう __
昨日、NHKの「朝いち」というテレビではと麦の美肌効果について放送があったそうですね。

はと麦を買いに行かれた生徒さまが多かったようでした。

はと麦もいいのですが作用が穏やかですし、効果が出るまで時間がかかります。
特に顔のあせもでお悩みの方がはと麦を買われたのですが、そのような場合は、清熱解毒・活血・作用のある美肌生薬がお勧めです。

先日の美容薬膳で紹介した生薬ですが、参加された生徒さまは覚えていますね!?

早速「効果がでた」と連絡がありました。良かったです。

さて、10月からの講座で数名の方から頂いた質問がありますので答えたいと思います。

頂いた質問:「資格取得の講座は寺子屋クラスということでしょうか?」

答え:資格取得のクラスは10月から始めると伝えていましたが、熟考した結果2013年1月~3月の3ヶ月で開催します。

試験は年に2回、秋と4月に実施されます。4月の試験に向けて1月~3月の3ヶ月集中して勉強しましょう。

半年かけて勉強するより、ちょっと集中して3ヶ月で勉強したほうがモチベーションの維持にもなり効率がいいと判断しました。

寺子屋クラスは、基礎クラスおよびその他のクラスを受講された方が対象の実生活に役に立つ中医学を考えるクラスです。

詳しい説明は講座でしますが、時間やテーマに縛られずに今までの知識を総動員させてメカニズムを考えていきます。もちろん、1時間の講義のあとは薬膳料理を食べて疲れを取りましょう!

資格を取るための勉強と、型にはまらない本質を求める勉強は異なると思います。

どちらも大切であり、相互に必要であると思います。

資格取得のクラスと寺子屋クラスは別の講座であること、資格取得クラスは1月から間違いなく始まることをお知らせします。

また寺子屋クラスは新規講座になりますので、講座が落ち着くまでは少人数で始めます。

よって先着4~5名とさせて頂きます。

すでにお申し込みを頂いておりますので、残り1~2席です。

興味があるかたはお早めにどうぞ。





引越し祝いに頂いた「お皿に飾られたブリザーブドフラワー」大きくてピンクで可愛くて早速部屋に飾りました。

この引越し祝いを下さったSさんは「この部屋に1人は寂しいですね(にたっ)」と笑って帰られましたが、ピンクのフラワーで女子力があがればヴィンテージないい女になれると思います。

いつもありがとうございます。

美容薬膳と日本ワインのクラスでは8月はシャンパーニュと、熊本ワインのナイアガラをお出ししました。

教室の生徒さまは甘口のワインがお好きな方が多いように思ったので今月はナイアガラにしました。

九州エリアのワインの質は高いですね、しばらく大分、熊本、宮崎エリアのワインを選んでいこうと思います。

今月は月経トラブルのお話をしましたが、来月は、血流が悪いと卵巣の働きが悪くなり月経トラブルだけではなく、閉経や卵巣年齢が実年齢より低下することに繋がる話をしたいと思います。

9月のテーマは、プレ更年期&更年期の養生。

30代での更年期症状もあるといわれる昨今。仕事やプライベートのストレスが関係ないとは思えないですし、バリキャリの生徒さまが多いですから、今からみんなで養生しましょう。

3回通して話を聞いてもらって、1回目の意味、2回目の意味がそのときはピンときていなくても最終的には繋がるように、講座内容をまとめたいと思います。

奥が深く、内容が幅広く、人によって抱えている問題が異なる「女性ホルモン」を万人に分かりやすく興味深く楽しく話すことは至難のワザであることを今回痛感しました。

個々人の女性ホルモンに対する知識も血流に対する知識も違うので、当たり前だと思って触れもしなかったコトがもしかしたら大事だったのではないか?など反省と後悔の講座でした。

「自分の常識は他人の非常識」と常に思っているのですが、物事に没頭してしまいやすい性格ゆえ、なかなか客観視した講座にならない。

講座をすればするほどいろんな反省が出てくる。

以前は私の伝えたいことを、広めたいことを講座で話したかったけれど、今は中医学を理解してもらいたい、知りたいと思って下さる事を伝えたいですね。

そのようなスタイルに講義を変化をさせたいゆえ、もっと努力しないと超えられない壁があるみたいです。

とはいえ、明日から怒涛の講座ウイークですから、考えすぎて気虚・血虚になってる場合じゃない。

明日からしばらくは、数名から質問を頂いた10月からの講座について説明しますね。







金曜・土曜と「美容薬膳と日本ワインのクラス第11回・女性ホルモンと月経のトラブル」があります。

このクラスは去年の10月にスタートして、今月で第11回が迎えられました。
また10月からリニューアルして再開します(講座内容はあまり変わりません)

8月は「女性ホルモンと月経トラブル」がテーマです。

中心は生理痛・月経不順です。

今回はいつも以上に悩みました。

なぜなら、基礎クラスも終えて色々と応用クラスに参加して下さっている生徒さまと、まったく初めての方が入り交ざって参加して下さっているからです。(とはいえ初めての方はとても少ないですけれど)

月経トラブルは、書物、先生によって弁証も違います。

本の場合購入層やページ数の関係も大きく影響していると思いますが、それでも100人いたら100通りの不調パターンがあるようなものだと思います。

そして、外因・内因・不内外因・臓腑機能失調・気・血の働きの低下から考えていくのが本来だと思います。

しかし、臓腑および気・血の働きを把握している生徒さまと、そうでない方が入り混じっているのにその方法は難しいでしょう。

それに心味は、カリキュラムが決まっている学校ではなく、薬膳を楽しく生活に取り入れる術を学ぶ教室です。

また本来あるべき形であっても、1時間の講義で話せる内容ではなく数ヶ月単位の講座で話すボリュウムとも思います。

そして、今回が初めてという方はきっと、自分の月経やホルモンバランスに何らかの不安や変化を感じていたり、実際に不順であったり、更年期で調子が悪かったりするから参加されていると思います。

それであれば、メカニズムや病因・弁証を講義するより、実際にどんな症状なら何を食べる、何を選ぶのかが大事ではないのか?

同じ活血の食材・生薬を選ぶにしても、月経に伴い浮腫みがあるなら?冷えがあるなら?痛みがあるなら?張りがあるなら?月経が遅れがちなら?早まりがちなら?


と分けて選ぶべきものを考えていこうと思います。

簡単な弁証と食材・生薬について話すことが即効性もあり、今まで通っている生徒さまにとっても新しい生薬を学べていいのではないかという結論に自分の中で落ち着きました。

以前からの悩みである「ベテラン組」と「初めて組」が一緒になる講座では、どこに照準を合わせて喋るかがとても難しいのです。

考え抜いた結果、10月から「寺子屋クラス」を作ります。

寺子屋クラスは、参加できる規定を「基礎クラス終了および美容薬膳などを受講して生薬についても知識のあるかた」とします。

そして、上記の月経や女性ホルモンについても数ヶ月単位で学んでいく予定です。


従来の中級クラスは今までどおりテーマで勉強します。

10月は便秘、11月はプレ更年期&更年期、12月は低体温になります。

ここは初めての方でも、便秘やプレ更年期・更年期・低体温に悩んでいる方はぜひご参加ください。

難しい言葉も出てくるかと思いますが、それなりに配慮して講座を進めますから安心してください。

というわけで、これから準備も追い込みです。

今日はちょっと人数が多いですし、注文したテーブルが間に合わなかったので(申し訳ない)やや狭いですが皆様の到着をお待ちしております。

8月15日 しよう __
今日は花火大会がどこかで開催しているようでベランダから花火が見られました♪

さて、9月5日のチーズイベントのメニューが決まりました♪

チーズを使った前菜やサラダ、薬膳チーズスープ、メインが肉料理2種類、魚料理、薬膳カレーとチーズ、巨大な茶碗蒸し、デザートなどなど・・。

もちろんチーズも8種類時計回りに試食ができますし、ノルウエーの珍しいチーズも用意しますし、とっておきの秘密兵器もあります♪

イベントの打ち合わせをしましたチェスコの皆様から、「こんなに全ての料理にチーズが使われると思ってもいなかった」とびっくりされました!!!


全ての料理にバリエーション豊かに様々なチーズを使います。

気合が入っているので、頭の中がチーズチーズチーズ・・。


また試食のチーズは、簡単には買えない珍しいチーズを用意しますのでお楽しみに!

さてさて、今週の金曜・土曜は「美容薬膳と日本ワインのクラス:女性ホルモンと月経のトラブル2」があります。

この2日間ずっと悩み続けて講座の構成を作りましたので(何を悩んだかは講座で喋らせて!)さすがに、今日は知恵熱がでて全身が痛い。。。

きっと疲れが溜まっているのでしょうね。

バンランコンを煎じて飲みましたらすっきりしましたので、8月のウーマンタイプのレシピ制作と原稿作成に着手♪

またご案内させて頂きますね。

8月13 __
私は高層が大好きなのですが、久しぶりに昼間に高層からの眺めと食事を楽しもうとリッツカールトンへ出かけました。

夜に出かけることがほとんどですが、夜景と違い昼間の高層からの眺めは晴れていると遠くまでいろんなものが見えていいですね。

昼間の眺めの素晴らしさを知りました。

さて御願いです。
今月の講座でアナウンスをしておりますが、イベントのお手伝いの募集です。

9月5日にリストランテケンで開催しますチーズのイベントのお手伝いをしてくださる方を募集中です。

依頼していた調理師さんが急遽来られなくなってしまい、私がイベントの間中調理に携わることになったため、盛り付けやチーズプレートを手伝ってくださる方を募集します。

ビュッフェスタイルのイベントです。

仕事内容は、料理を大皿に盛り付けして運んでいただく、飲み物をグラスについで頂く、準備および片付けの手伝いになります。

時間が16時~23時(予定。早く片付けられれば早く終わります)

2名ほど募集しております。

また前日、当日の仕込みのお手伝いをしてくださる方もあわせて募集します。

こちらは、時間は相談、1名ほど募集しております。

なお生徒さま限定での募集ですので、手伝えそう、という方がいらっしゃいましたらメールを下さい。

詳細をお伝えいたします。


8月12日 使用 __
2012年10月~12月の講座スケジュールが出来上がりました。

HPに載るのは少し先になりそうですが(HPを御願いしている人が夏休みのようなので・・)今週の講座から皆様にお配りします。

新しく
●チーズとワインとおもてなし薬膳料理
●寺子屋教室

などが始まります。

寺子屋教室は基礎クラス終了者および、美容薬膳やゆる薬膳、中級クラスなどに参加して生薬についても理解のある方のみ参加ができます。

中医学を究めていきながら、実際に役に立つ考え方を身につける講座です。

逆に、チーズとワインとおもてなし薬膳の講座は、チーズの講義や同じエリアのチーズを比較試食する時間もあり、どなたでも楽しく参加していただけます。

最近やっと眼精疲労と眼精疲労からくる頭痛が治ったので一日中パソコンを見ていても目が疲れなくなりました。

講座スケジュール作りは、一日中パソコンと向き合わなくてはいけませんから、眼精疲労が治ってて助かった♪
8月11日 __
今週は講座が詰まっていました。

写真は中級クラスの真由美さんから頂いたお花です。

スパイラルで購入された折りたたみ式の花瓶もセットで下さったので、頂いたとおりの組み合わせで玄関に飾らせていただいております。


折りたたみ式の花瓶は収納にも便利ですね、初めて使いましたがとっても使いやすいと思いました。


土曜日は講座がなかったので、注文しておいた家具を届けてもらってグラスを収納したり、絵や資格証書を壁にかけたり、収納ラックを作って整理したり、追加した本棚に本をしまったり・・。

来週の講座から、もう少し整った状態に教室がなっております!

今年の夏は皆様に快適に受講して頂けると思います。

冬はどうなるでしょうね。寒かったら困るな・・。

さて、今月中に2012年の10月~12月の講座スケジュールをHPにアップしますのでご覧下さいね。

また9月から教室でもスケジュール表を配りますね。


夏の薬膳カレー!

8月9日 __
やっと夏の薬膳カレーの写真が撮れました!

三軒茶屋で使っている器と食器が違うので、若干盛り付けも違うかとも思いますが中身は同じです。

胃腸の弱い私でも胃もたれすることなく、パクパク食べられます。


ゆる薬膳はレシピに力を入れているので講義時間がほとんどなく物足りない方もいらっしゃるかとも思います。

「物足りないと感じる方が多かったらどうしよう・・」と当初は不安もありましたが、約半年経過した現在は、
私自身がはっきりと割り切って、

●講義は基礎クラスや中級クラスで聴いてください

●ゆる薬膳ではレシピと食事を楽しんでください

という気持ちで邁進します。

明日は中級クラス、眼精疲労と老眼です。
道に迷われずいらして下さいね~!

8月8日 __

今日は末広がりなラッキーデー8月8日。

ちなみに元タカララジェンヌの天海祐季も8月8日が誕生日ですから、相当にラッキーな日なのだと思います。

そんなラッキーな今日、大好きなIさんから移転祝いにとこれまた大好きな白いカサブランカのたっぷりと入った花束を頂きました。

嬉しすぎて涙がでる・・・・・。

毎回毎回、毎度毎度、本当に学ぶことが多いIさん。

どうしてこんなにすごい人が私の教室に一ヶ月に何回も通ってくださるのか不思議でたまらない。

そして究極に気づかいのできるステキな女性です。

最近は彼女を見習って気遣いをしていますが、なにせキャリアが違います。一朝一夕にはいかないですね。

本当に疲れも、何もかもが吹っ飛ぶ花束でした。

私のカメラワークが悪いので写真では花束のステキさが伝わらないのが残念。。



さて、講座はゆる薬膳「夏の薬膳カレーを作ろう」でした。

またしても、慌しくて写真を撮り損ねたのですが唯一撮りましたのがデザートの写真です。

薬膳カレー8月 デザート__

そば粉のクレープ:マンゴーパパイヤ豆乳クリームをはさんで。

来月9月は、「薬膳お粥を作ろう」です。

お粥の他に、土鍋を駆使した薬膳料理が4品食べられます。

ゆる薬膳はメニューの豊富さと、基礎クラスなどでは作らないような薬膳料理が出ます。

勉強というより、料理を食べに来たつもりでも参加OKですから気軽にふらっと参加して下さる方大募集です。

夏の薬膳カレー

8月7日 __
<写真が逆光になっていますが、これは安心院(あじむ)というワイナリーのソーヴィニヨンブランです。

安心院はかなりいいワインを造っており、メディアでもよく登場するので日本ワインとしては有名なところです。

私は山梨のワインを飲むことが多いですが、安心院は大好きなワイナリーなのでとっても嬉しいです♪

薬膳カレーにいらしたせなちゃんに頂きました。

いつも心遣いをありがとうございます。ゆっくり味わって飲みたいと思います♪

さて、夏の薬膳カレー講座では下記のメニューを作っています。

●夏の薬膳カレー:麦門冬、西洋人参を使って
●夏野菜のゼリーよせ
●お肉たっぷり・もろっこインゲンのサラダ:カシュウナッツと紫蘇とレモンのソースで
●レンズマメと揚げだし豆腐の和え物
●そば粉のクレープ・マンゴー・パパイヤ・豆乳のクリームソース


明日8月8日も薬膳カレーの講座があります。
今日はばたばたしており写真を撮り損ねたので、明日こそ写真を撮りまして載せたいと思います♪



先日、愉快な仲間と地上100メートルでバーベキューをしました。

タワーレジデンスの屋上にあるバーベキューエリアで、松坂牛や米沢牛、生ハムやお寿司を食べながら、ワイン類を飲む・・久しぶりにリラックスした時間でした。
火の片付けなどは、スタッフがやってくれますから楽チンなものです。

P8040550.jpg

明るくてパワフルな人たちのパワーと、優しさに満たされて幸せな時間でした。

引き続きお部屋で極上のそうめんやマツタケご飯を食べてワインを飲んで、映画監督の女性と生き方についてお話をさせて頂きました。

監督の著書を読ませていただき共感する箇所が多々あったのですが、ステキな方でした。

明日は、ゆる薬膳講座:「夏の薬膳カレーを作ろう!」があります。

お土産用のスパイスをパッキングしたり、仕込みをしましたから一日中家の中がカレーのにおい・・。

明日も、たっぷり薬膳メニューでお待ちしておりますね。

8月5日 しよう__
8月5日から新しい薬膳教室 心味の講座がスタートしました。

移転したのにはいろんな事情がありますが、何と言っても「いらして下さる皆様に快適に講座を受けて欲しい」これが一番大きな理由でした。

ご存知かと思いますが、私はあまりインテリアや住居にこだわりがありません。

こじんまりと清潔であればいいと思うし、掃除するのが手間なので置物や飾りはほとんど置かずにフラットが好き。

ただあまり快適に講座ができなくなっているのを感じていましたし、今年の夏は厳しいよね・・という思いがありましたから思い切って移転しました。
移転先は涼しく快適に講座が受けて頂けると思います。

まだ講座が始まったばかりですし、動線に慣れない部分もありますが、皆様と早くお会いしたいと心待ちにしています。

今日は基礎クラスと中級クラスがありました。

何かあるたびに毎回心遣いをして下さる優しいUさんからお祝いにお花を頂きました。

元気の出るビタミンカラーのお花!ありがとうございます。

今週は、ゆる薬膳:薬膳カレーを作ろう!や上級クラス、平日中級クラスなどがあります。

夏ばてしないで頑張りましょう!



おしらせ






◎お知らせ◎

ウーマンタイプで7月~連載をしております。
ぜひご覧下さいね♪


◎9月5日に表参道でチーズ薬膳のイベントをします。⇒満席になりました。イベントの詳細はコチラ



8月2日はプライベートレッスンでした。

ご依頼いただきメールで確認しあっていたご本人様はある国の大使婦人で、ちょうど外交のお仕事が入り、本日は参加できなくなりました・・。

それゆえ面識のない方ばかりにご参加いただくことになり、一抹の不安がありました。

しかし新宿クリナップのショールームは使いやすいキッチンですから、講義⇒試食と全てがスムーズに終わりました。

参加して下さった皆様、暑い中いらしてくださりありがとうございました。

さて、お知らせです♪

11月10日(土曜)に実践女子大学の文化祭で薬膳について講演をします。
どなたでもいらっしゃれますので、興味のあるかたぜひ♪

講演@実践女子大学>
8月2日 __
引越しの荷物を片付けたり、2日間ほど起きている間ずっと立ちっぱなしだったので、かかとや足首が痛い・・。

この程度で痛みが出るなんて、日常生活は座ることが多いのかもしれませんね。

さて8月2日はプライベートレッスンで新宿へ行きます。

ある程度まとまった人数が集まれば、プライベートレッスンをお受けしております。

出張形式でも心味に来ていただく形式でも大丈夫ですので興味のある方はお問い合わせくださいね。

今回は、参加人数が多かったので新宿のクリナップショールームのキッチンスタジオを使います。

写真は夏野菜のゼリー寄せ。

仕込みをして、全てをもって行きます♪








8月1日 使用 __


◎お知らせ◎

ウーマンタイプで7月~連載をしております。
ぜひご覧下さいね♪


◎9月5日に表参道でチーズ薬膳のイベントをします。5席追加しました⇒満席になりました。コチラ





薬膳教室 心味(ここみ)が無事に移転しました。

思った以上に荷物があり、当日ダンボールを10個以上追加してもらい真夏の引越し。

サカイ引越センターに御願いしましたが、滝のような汗を流していらっしゃいました。

私が大きいダンボールに本をぎっしり詰めていたので、サカイ引越センターの人もダンボールの重さにびっくりされていましたが、重さにもめげず、さくさくと詰め込んでもらったので午後便でしたが、18時には終了♪

写真は、引越し当日に「移転おめでとうございます」と届いたお花です。

新しい教室でまた皆様をお待ちしております。





Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。