プロフィール

瀧本靖子

Author:瀧本靖子
国際中医師、中医薬膳師、国際薬膳師、管理栄養士、フードコーディネーター、ソムリエ協会認定ワインエキスパート。

東京の三軒茶屋教室を中心に、横浜・青葉台で薬膳教室心味を主催しています。
薬膳料理の「基本の“き”」を習得したい初心者から、薬膳を家族の健康管理に役立てたい方、体質や症状に合わせ「自分カスタマイズ」の薬膳をマスターしたい上級者、資格取得を目指す方まで、多彩なコースをご用意しております。
東京都内、神奈川県内を始め、全国のカルチャーセンターなどでも講座を持っています。
詳しくは薬膳教室心味のホームページをご参照ください。


最近の記事


ブログ内検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月22日 葡萄酵母__

お知らせです。

毎月開催しておりました、「薬膳のいろは」クラスは、10月を持ちまして、毎月偶数月の開催になります。

10月7(金)クラスの次は、12月になります。

ご参加を検討されている方がおられましたら、11月は開催いたしませんので、ご注意くださいませ。

急な変更で大変申し訳ありませんが、どうぞよろしく御願いいたします
スポンサーサイト
9月28使用 __

現在発売中のヨガジャーナルの綴じ込み付録が「薬膳特集」です。

私は8ページにわたり、薬膳について&レシピを紹介しております。

健康管理と精神強化にとってもいいヨガ。

雑誌を読みながらポーズの練習をしてみました!

私もヨガを再開しようかな♪

ヨガウエアも可愛いのが多くて、洋服が大好きな私は「可愛いヨガウエアが着たい」というのも大きな原動力になりました。



明日は新宿シェンロントーキョーにて「美と健康を考えるセミナー」を開催します。

シェンロンの自慢のお料理と私の「美容薬膳」のお話が聞けます。

明日ですけれど、お電話であれば申し込みが出来ます。

詳細はコチラ

お粥について

9月22日 トマトお粥__
最近めっきり涼しくなりましたね。

やっとお粥本番の季節かな、と思います。勿論「心味」では通年通してお粥を食べますし、お粥講座を開催しております。

写真は、先月食べた「トマトとタコのお粥」です。

リゾットとは違い、油をほとんど使いませんし、消化が良くて胃腸に優しく食べると心が優しくなり疲労も取れちゃいます。

見た目はボリュウムがあるので目が満足しますし、お粥は水分をお米がたっぷりと吸うのでヘルシーです。

へえ、こんなお粥があるんだと新しい発見があること間違いなしです。

ぜひぜひ、10月から始るお粥講座、そして今週の日曜日に開催するサンデースペシャルお粥講座にいらして下さい。


9月23日 パン__
今週は毎日薬膳講座があります。

明日の11時~は「ダイエット薬膳」14時~は「心の働きについて」になります。

日曜日は薬膳レストランを開くのですが、毎月いらして下さるKファミリーの結婚された娘さんも久しぶりに同席されるとの連絡があり、久しぶりの再会が楽しみです。

さて、金曜夜の生徒さんがパン作りのセミプロなのですが手作りパンを持ってきてくれました。
写真のパンなのですが、ちぎった瞬間から、小麦粉とパンのいい香りがして、食べるとゴマの風味がしっかりとありモチモチの食感で非常に美味しかったです。

お店で食べるパンと比べても遜色がない!

素晴らしいです。

またドイツのパンを作ってきてくれると言っていたので!楽しみですね♪

さて、10月から始ります「薬膳の基礎・三軒茶屋夜クラス」は満席になりました。

キャンセル待ちをお受けしております。
9月20日__
写真の色が悪いけれど、サラダです。

ご飯を炊く時にお米に混ぜて使う「雑穀ミックス」を使ったサラダです。

ドレッシングが
●バルサミコ
●オリーブオイル
●しお こしょう おいしいだし
ととってもシンプルですし、雑穀ミックスを柔らかく煮たものと、色々な豆類を柔らかく煮たものと、アヴォカド、トマト、レタスを混ぜるだけの簡単レシピです。

とっても美味しくて、ボウルひとつ分くらい食べられてしまいます。

細かい材料は、9月よりホームページに設けました「レシピ集」に明日アップします。
レシピ

毎月2回更新予定です。
簡単で美味しい薬膳レシピを載せますので、見てくださいね♪
ワイナリー じょこうされた後__
山梨ワイナリーツアーでは色々と見せてもらいました。
写真はぶどうの実がなくなって茎だけになった白ぶどうです。(実がないし、ぶどうじゃないか)

今まで教本や写真でしか見たことがなかった、ずっと見てみたかった除茎(ぶどうの実を茎から外すこと)やプレス、色々なサイズや種類のタンク・・とっても勉強になりました。

頭で理解するのと、実物を見て頭の中で3次元でイメージできるのとは大違いであり、私は3次元で腑に落ちたいタイプだから本当に楽しく学べました。

私は来月がお誕生日なのでまた歳をとってしまいますが、年齢を重ねる事を恐怖に感じない、歳に相応しい人間に成長していきたいですね。

明日は読売文化センター横浜で薬膳講義です。

祝日ですが、皆様いらして下さいね


山梨ワイナリー

ワイナリー1__
山梨のワイナリーを回ってきました。

●大好きなメルシャン
●おもしろい戸澤さんという工場長のいるシャトレーゼワイン
●中央葡萄酒造
●勝沼醸造
●丸藤葡萄酒造

大好きなメルシャンでは試飲をして、ランチを食べてワイナリー限定のワインを全種類買ってきました。
(満足♪)

また、シャトレーゼではシャルドネをプレス中でしたので、ちょこっと飲ませてもらいました。

その後中央葡萄酒造では甲州をテイスティングして、畑でどれだけ味が違うか体験しました。

また、最後に丸藤では10種類ほどテイスティングしてきました。

おかげさまで甲州の樽あり、樽なし、ステンレスタンクで醸造したあと樽、これらの味や香りの違いは分かった気がします。
かなりざっくりな説明ですが、写真も沢山撮ったので写真をこれから一枚づつ載せていきたいと思います。

今まで飲んでいて美味しいなーと思っていたワイナリーを巡れたので満足な山梨ツアーでした。

9月13日 使用 __
先日飲んだ、石川県能登の白ワイン。

サンジョベーゼと言うイタリアの濃い赤ワイン(キャンティなど)を作るときに使われる黒ブドウから作られた白ワイン。能登だから?日本酒のような甘さがありました。

さて、講座も着々と開催しております。10月からは新規講座が多いですから、ホームページのカレンダーからスケジュールも見ていただけると嬉しいです。カレンダー機能が見やすくなったと思います♪

残暑が厳しくも、空気が乾燥して空が青いのを見上げると秋だなーと感じますね。

毎日楽しいのに、ふと寂しくなる。これが秋なのかしら?
寂しい気持ちを振り払う時、一番私に有効なのは「新しく楽しいチャレンジを考えトライする」です。

無我夢中に努力する。「ヒマだから余計な事を考えるのよ」と以前言われたことがありますがその通りだと思います。

明日は、アンチエイジング講座の老化防止と髪の毛の薬膳です。

体の中から自然と健康に、それが美しさへの最短だと思います。










講座のご案内

9月10日 __

まだ暑いですね。

しかし9月ですから、ニーハイブーツの試着をしたり、ファーの着いたベストを着たり「秋」先取りのオシャレを楽しみたいですね。

さて講座のご案内です。

2011年10月開講の「基礎クラス」金曜開催の三軒茶屋13時クラスが満席になりそうです。

よって今年も午前10時~12時のクラスを増設いたします。

午前しか参加できない方はお早めに♪

予約を受け付け開始しました。

今年は更にパワーアップした講座になっております。
ぜひぜひ、多くの方にご参加いただければと思います。


9月9使用 __
「脳と美・アンチエイジングの人それぞれの意味」

何が大事か、価値観は人それぞれ立場や考えで違うと思います。

最近、仕事での必要により、女性誌を数冊読むようにしています。

美容医療や、化粧品の進化がすごいらしい。
毛穴ケアでも、目の下、頬、フェイスラインなどパーツごとに細かく分かれたパックやら化粧水やら美容液やらが存在し、びっくりするような価格なのである。

見た目の美しさのための施術に1回40万とかする美容医療もあり、びっくりな世界である。

女性は美しくなれば、明るく元気に社交的に人生が楽しくなるというのは、本当にその通りだと思いますし、金銭的に余裕がある人は恵まれた環境でそういう施術を体験できて美しくなるのだと思います。

ただ、私は「脳」が老化していく事ももう少し考えてもいいのではないかなと思います。
認知症とかそういう事ではなく、多くの人が口にする「年々記憶力が低下して若い時のように覚えられない」「人の名前や物の名前がすぐ思い出せない」「問いかけに反応が遅くなった」
などなど。


見た目と脳の両方のアンチエイジングが大切だと思うし、脳が活性化してアイデアが浮かんだり、記憶力が維持できたり、思考が冴えたり、技術や能力が磨かれて社会に役立つレベルまで引き上がる・・これは見た目と同じかそれ以上に達成感を感じ人生が有意義に楽しく充実すると思うんだけれどね。

薬膳は、腎を強化することで、体を丸ごとアンチエイジングするという捉え方です。

だから、見た目も脳も両方のアンチエイジングをしていきます。

私は、脳の方が効果の出方が早いように感じています。

美容医療を否定しているのではありません。

30代からの雑誌にも、「脳の老化」をもっとメディアに取り上げてくれたらいいのに、と思った今日この頃です。

偶然なこと

9月7日 自由が丘ワイン __
またまたワインを買っちゃいました。

ブルゴーニュとボルドーの美味しいワインを飲む機会があり、久しぶりにフランス中心に買いました。

開けるのが楽しみ♪

今週はおもしろい偶然が二つありました。

よく言われる言葉に
●思えばかなう
●信じれば道は開ける
●人生は自分の思ったとおりになる
などがありますが、そこまで大げさではないけれどこれに近いことが二つありました。

まず一つは、車を運転中に道路工事があり、片側交通になっていました。
勿論、誘導の人が立っていて片側づつ通していました。

「誘導の人が間違えて両方から車が来たらどうするんだろう?」とふと思い想像しました。

そうしたら、誘導の人が間違えてしまい両方から車が来てしまいました。

あらら・・・。大変


二つ目は、「どうしてるかな?」とふと思い出した人がいました。遠方に住んでいるので最後に会ったのは1年前くらい前。
そうしたら、その人から「この曲覚えてる?絶対に気に入ると思って」という趣旨でメールが来ました。

とっても偶然。でも、初めて会った時から不思議な運命の繋がりを感じていたから「前世では兄弟か親子だったね」と話していたくらいの繋がりを感じる人だったので、びっくりというより、やっぱりという感じ。

良いことや、楽しいことを考えて想像したらその通りにいく星まわりなのかも(適当です)

さて、明日は母乳の出薬膳です。



9月6日エプロン__
写真のエプロンは、6周年の時に生徒さんから頂いたもの。
自分では選ばない綺麗な色と形。

汚れが目立ちそうだったので勿体無くてしまっていたのですが、今月初めて使いました♪

予想外に似合いました(笑)
首の紐の長さもちょうど良く、全体のフィット感もよくスタイルがよく見える。
自分では買わない色や形(汚れが目立たない色を選ぶし、首からかけるタイプは肩こりの原因になるから買わないので)が予想外に似合うって嬉しさ倍増!

お気に入りの一枚です♪

単純なもので、お気に入りのエプロンを使うだけでテンションが上がり、楽しい気分になれるもんですね。

今日はキレイと元気を一挙に手に入れる薬膳のプライベートレッスンでした。

両方を一挙に手に入れる・・欲張りですね、でも合理的で、良い表現をすれば頑張り屋とも言えると思います。

頑張り屋と欲張りってとても近しい言葉だと思う今日この頃です♪

講座の様子♪

すいかゼリー __
台風がのろのろとして、「台風が直撃したら生徒さんは来られるかしら?どうしましょう」と悩んでおりました。

ラッキーなことに、2日の「薬膳のいろは」も4日の「基礎クラス」「薬膳とワインのマリアージュ」も両日とも台風の影響はなく無事に皆さんいらっしゃれました。
良かった♪

基礎クラスでは今月は夏に影響を受けやすい「心」の働きについて学んでおります。

写真は心の熱を冷ましてくれる「すいかゼリー」です。

薬膳とワインのマリアージュクラスでは、「夏の汗で失った津液と、秋になり空気の乾燥が始ることでおこる津液の消耗による肌の乾燥・潤い不足を改善しよう」というテーマでした。

しかしながら、講座が終わる頃には「肌の潤い不足」よりも「更年期障害」が話題になり皆様に更年期対策についてお話をさせて頂きました。

10月からのスケジュールが更新されており、カレンダー機能もとても見やすくなりました。

ぜひぜひ、新しくなったカレンダーもご覧下さいね!

メルシャン2__
9月1日にシャトーメルシャンハーベストフェスティバルin東京が京王プラザホテルであり行ってきました。

業者向けの試飲会にも参加していたので、一日でぐっとメルシャンに詳しくなった気分♪

短い時間でイベントがぎゅっと詰まった笑いっぱなしの美味しいイベントでした。

写真は、ぶどう踏みをしている写真です。

たるに、甲州ブドウが30キロ入っており、そこに素足で入りぎゅうぎゅうと踏みます。

ぶどうがひんやりと冷たくて、潰れていく感触がなんともいえず心地良い。
ブドウジュースを絞る目的でブドウを踏みますが、その体験でした。

その後も、6リットルの桔梗が原メルローを開けて飲んだり、貴重なワインが当たる抽選会があったり楽しいイベントでした。

メルシャンの新商品、藍茜(あいあかね)萌黄(もえぎ)などのお披露目でした。
藍茜は、メルローとマスカットベリーAのブレンド、萌黄はシャルドネと甲州のブレンドです。

とちらも美味しかった♪



Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。