プロフィール

瀧本靖子

Author:瀧本靖子
国際中医師、中医薬膳師、国際薬膳師、管理栄養士、フードコーディネーター、ソムリエ協会認定ワインエキスパート。

東京の三軒茶屋教室を中心に、横浜・青葉台で薬膳教室心味を主催しています。
薬膳料理の「基本の“き”」を習得したい初心者から、薬膳を家族の健康管理に役立てたい方、体質や症状に合わせ「自分カスタマイズ」の薬膳をマスターしたい上級者、資格取得を目指す方まで、多彩なコースをご用意しております。
東京都内、神奈川県内を始め、全国のカルチャーセンターなどでも講座を持っています。
詳しくは薬膳教室心味のホームページをご参照ください。


最近の記事


ブログ内検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月最終日

甲州ワイン__
4月24日の「心味6周年感謝祭&チャリティパーティ」に参加して下さった皆様ありがとうございました。

今日でひとまず募金茶も終了し、義援金をGW明けに寄付しますので、またご報告をいたしますね。

先日の感謝祭で出したワインの中で一番美味しかったワインは、写真の甲州!!!でした。


日々忙殺されながら様々な不安につぶされかけて、自分の人生設計のいい加減さ、甘さに嫌気がして、リセットできたらいいのになどと不可能なことを思いつつ、受け入れなくてはいけない現状を目の当たりにしている、そんな日々です。

ただ、薬膳で救われた私の命を、薬膳を広めることで生かしたい、この気持ちは揺るがないようにしたいと思います。

7周年を迎えられるよう、気持ちを強く持ち続けなくては。

7年目も頑張りましょう♪
スポンサーサイト

お風呂やさん

千代の湯__
すごい外観でしょう。ここのお風呂屋さんは三軒茶屋の駅と私のオウチの間くらいにあります。

中も外観どおりで、シャワーもなく赤い蛇口と青い蛇口があり、そこからお湯なりお水なりを出して桶に溜めて使います。

そしてお風呂が非常に熱い!!

「うめ水」という蛇口があり、そこをひねって水を出してもいいのですが、「熱好きの方のために、うめ水をしたら必ず止めてください」という張り紙がしてあります。

たまに行きたくなる事があるので、ふらっと立ち寄りますが大概お客は私1人か、2人です。

あと2件、近所にお風呂やさんがありますので、またご紹介しますね♪

世界フィギュア

ピンクの薔薇__

私は1992年のアルベールビルオリンピックの頃からフィギュアスケートが大好きです。
特に、アルベールビルオリンピックで金メダルを取ったアイスダンスのポノマレンコ組が大好きでした。

息を飲むってこういうことか・・とこの私が思わず黙り込む演技で、何回も何回もビデオを再生して見ていました。

そして、男子シングルもカートブラウニングというカナダ人の大ファンで(当時から4回転を飛べる選手だった)した。

その後も、欠かさず試合を見ていましたが、まさかこんなにフィギュアが人気で日本になるなんて、フィギュア大国に日本がなるなんて想像もしませんでした。

ちょいと前まで、ステファンランビエルの大ファンで、彼のギャロップや、ステップからのジャンプや体の使い方の虜でした。

今年の世界フィギュアはパトリック・チャンがリンクに立った時から集中しているのが伝わってきましたね~!

正直、もう飽きてきた・・と感じていたSPでしたが、FPにおいては、P・チャンと小塚選手の演技が素晴らしく、見れてラッキーだと、良いもの見せてもらったと感動しました。

ノーミスの演技は、見てるほうも最後まで気が抜けなくて緊張して見てしまう(苦笑)

あのような、集中した力を出し切った人たちを見ると、思うのです。

人生を充実させるには、どうしたらいいのか。

何かに無我夢中で集中し切る、という時間を最近過ごしていないように思う。。

アスリートや芸術家でもない限り、そうそうないのだろうけれど、全力で生きている実感が沸かない今日この頃。

世界フィギュアを見て、そんな気持ちになりました。

さて、、、お風呂やさんに出かけてくるか。。。。。

大切な人達

エスティ口紅__
今月は、4月ということもあり新しいクラスがいくつか始まりました。

土曜日の青葉台基礎クラス、日曜日の三軒茶屋基礎クラスの第1回が始まりましたし、読売文化センター川崎の講座も始まりました。

人は人によって磨かれる、これは誰しもが知っていることであり、沢山の人と出会って磨かれたい。

ただ、沢山の人と出会い、磨かれるのはたやすいことではありません。

それと。それが全て良いとは限らない。

大切な人、信頼できる人、そういった人と沢山会話をすることで磨かれること、気がつくことも沢山あると思います。

写真は口紅ですが、金色の蓋の部分に「cocomi」と彫ってあります。

私のアシスタントをしてくれている大切な人が6周年のお祝いにと、詩集とお手紙と一緒にくださいました。

彼女からは、丁寧な言葉使いや、気の使い方など沢山学ぶことがあります。

頂いた詩集を読んでとても感慨深い物がありましたし、彼女の手紙には「取っておきたい」と思うほどの真摯さがあります。

ひどい人だと思われるかもしれませんが、私は手紙などを取っておく習性がなく、捨ててしまいます。

そんな私が「取っておきたい」と思うほどの手紙でした。

今年は、人との繋がりを人間として濃くしていきたいと思います。

さて、どんな風に成長できるか楽しみ~!

6周年感謝祭

6周年 お祝い__

4月24日の日曜日に「薬膳教室 心味 6周年感謝祭&チャリティパーティ」を開催しました。

お天気がよく、いらしてくださった皆様が美味しく楽しめたら良かったな・・と思います。

講座が毎日あり、時間がなかったので不眠不休で準備をしたのですがそれでもバッタバタで写真など撮る余裕もなく・・

お料理は10品ほど作りました。

・健脳スープ
・薬膳春巻き2種類
・サラダ
・魚のソテー・白菜と陳皮ソース
・おいしいだしの浅漬け
・山芋のグラタン
・ハンバーグ・キノコソース天麻入り
・蒸し野菜のそぼろかけ黄精入り
・薬膳レバーベースト
・鶏肉とズッキーニ・ヒヨコマメのレモンソテー
・杏仁豆腐・パイナップルの黒砂糖と生姜煮

など等。
シャンパンとワイン、薬酒、お茶を用意したのですが、薬酒が1種類だけ大人気。
美味しいと何杯も飲まれる方もいらっしゃり嬉しい限りです♪

最後の方が帰られたのが22時!

くたくたになりましたが、多くの方からお祝いを頂き、皆様と一緒に歴史を築けていることに幸せを感じた1日でした。

今年の目標も沢山アリ(欲張りですから!)更に公私共に成長したいものです。

ひとまず、「目指せ7周年!!!」です。

小さな山を越えながら、高みを目指したいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。




ベルグの4月 

聖子ちゃんプレゼント__

4月から第3月曜日の「読売文化センター横浜」講座が始まりました。

横浜そごうの9階にあるのですが、そごうもかなり賑やかになっておりました♪

第3火曜日は、実践女子大学生涯学習センターでの薬膳茶講座が始まります。
新規の方、継続してくださる方が入り乱れての講座なのですが、みなさんに分かるように伝えられるようお話させて頂きます!

写真は、たまぷらーざにある「ベルグの4月」というお店のマカロンです。(中にマカロンが入ってます。)

「4月にベルグの4月のマカロンを頂くなんて奇遇~」と箱が可愛いので、パシャ。

こちらは、大学生の時から薬膳料理を食べに毎月来てくれている女性が先日結婚されたので、そのお祝いをあげたら、お礼として頂きました。

彼女は大学を卒業して銀行で働き、先日結婚されました。

6年もこの仕事をしているといろんな方の成長や変化を感じたり見る事が出来ます。

4月で薬膳教室も6周年。いよいよ7年目です。

今年も皆様、どうぞよろしくお願いします。

今週は、基礎クラスが3日間、中級クラスも土曜日にあります。
日曜日は、6周年の感謝祭と募金パーティです。

沢山の生徒さんにお会いすることが出来る、幸せな1週間です♪



高家神社 __
薬膳教室も、諸々の講座も始まりました。
4月24日の感謝祭の出席お申し込みですが、人数少なめです・・・

ご都合がつくかたはぜひ!

さて、写真は今年「国際薬膳師」の試験を受けられる生徒さんから頂いたお守りです。


「先生の分もお祈りしてきました」という嬉しいお手紙と一緒にお守りをくださいました。

日本で唯一、料理の神様だそうです。

私も行ってみたい~!



コメダコーヒー__
4月から、基礎クラスの日曜日コースが始まりました。

日曜日の朝10時という時間にも関わらず、沢山の方がいらしてくださいました。

ありがとうございます。

第1回目は、「春の薬膳」「食材の性質について」を行いました。

来月5月8日は「肝の働きについて」「食材の持つ味の効能について」を学びます。

5月の「肝の働きについて」を学ばれると、怒りっぽいのは、これが原因か!

目がかすむのは、目やにがでるのは、足がつりやすいのは、イライラするのは、生理痛がひどいのは、これが原因か!

と、目からうろこだと思います。

まだ2回目ですから、ぜひ参加をご検討中の方、ご参加くださいませ。

5月8日(日曜日)10時~12時です。

ホームページが少し新しくなったの分かりますか?

スライドショーを入れてもらいました♪

今月は、6周年です。

感謝祭のお知らせをメールで送りました。

手違いで届いていない方は、お手数をおかけしますがご連絡くださると助かります。

薬膳 お粥

お粥4月__
桜が満開、いや散り始めていますね。

日曜日は「慢性疲労対策 薬膳なお粥」講座でした。


「お粥が好きで検索したら、心味のホームページに出会った」という方が初参加されました♪

今月は
・トマトとタコのイタリアンお粥
・すっぽんと黄精の潤いお粥
・沢山の豆と酸棗仁の熟睡お粥

をメインに作りました。

「全部、初めて食べた味です!」とおかわりをしてくれた生徒さんたち。

美味しいと連呼してくれてとっても嬉しかったです。

これからも、珍しくて、そして効能のある、美味しい、美味しい、心も体も温まるお粥を作ります。

お粥は、無限の可能性を秘めてる!


白ワインたち__

「薬膳料理とワインの勉強会」と称してホームパーティをしました♪

私は薬膳料理を沢山作って、他の人々は、ワイン、パン、チーズ、ドライフルーツ担当などに分担して。。

左のワインは、「ドメイヌ ソガ」小布施のワインです。
品種はゲベルツ トラミネールなんだけれど、香りも味わいも「ん?シードル?」という感じ。

とても美味しくて、私の作るタイプの料理にはぴったり(だと思う。)

トラミネールの栽培は難しいらしくて本州ではあまり栽培されていないそう。

真ん中のワインはオーストリアのワイン。
こちらは、香りはゲベルツっぽい感じがするのに、味はすっきり、酸もしっかり。
冷やしてお花見に持って行きたい♪

右端は、ビールではありません。

自家製のワインを造っている(秘密だね)人の、今年のワイン。
アルコール9%くらいと低めですが、赤と白の中間、でもロゼではない・・・中々おもしろいワインでした。

薬膳料理も、みんなで「この料理に、これ入れたらもっといいかなー?」「これにチーズ入れたら、料理のバランスが悪いね」

などなど、意見交換しながら、楽しくお勉強です。

ワインを飲み始めて思うのは。

高級なものばかり飲んでる人と一緒に居ると疲れるし、うんざりする事もあるのよね。

私はテーブルワインと手料理で楽しみたい。

(たまに、高級で美味しいワインが飲めたらそれは嬉しいけれどね。)

4月です。

いろんな事がありますが、頑張って!新しい気持ちで前に進みましょう♪






Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。