プロフィール

瀧本靖子

Author:瀧本靖子
国際中医師、中医薬膳師、国際薬膳師、管理栄養士、フードコーディネーター、ソムリエ協会認定ワインエキスパート。

東京の三軒茶屋教室を中心に、横浜・青葉台で薬膳教室心味を主催しています。
薬膳料理の「基本の“き”」を習得したい初心者から、薬膳を家族の健康管理に役立てたい方、体質や症状に合わせ「自分カスタマイズ」の薬膳をマスターしたい上級者、資格取得を目指す方まで、多彩なコースをご用意しております。
東京都内、神奈川県内を始め、全国のカルチャーセンターなどでも講座を持っています。
詳しくは薬膳教室心味のホームページをご参照ください。


最近の記事


ブログ内検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横山先生

イベントか
薬膳料理とワインを楽しむ会、昨日で無事に終わりました。
参加してくれた方が写真を送ってくれました♪
私のお隣にいらっしゃるのが、テーブルコーディネーターの横山先生です。
(写真をクリックしていただくと、写真が大きくなって、先生が見られます。)


ステキな器を使い、コーディネートをしてくれます

イベントが終わって、正直、疲労困憊(苦笑)
しかし充実した気持ちと、不思議な高揚感。微熱とナミダって感じでしょうか

気持ちを切り替えて 次なる 仕事に取り掛からなくては!


明日から4月ですね。
沢山の幸せな出会いをみつけ、それを紡いでいける自分になりたい^^

スポンサーサイト

イベント終了


ワインと薬膳料理を楽しむ会 が終了しました

試行錯誤で、胃がキリキリする日々でした
本当に、支えてくださった皆様ありがとうございました

今回、もっとも収穫があったのは人との出会いでした

新しい出会い、というよりも、もっと親しくなりたいと思っていた人と仲良くなれたり、改めての絆を感じられたり・・という感じでしょうか
参加してくれた方々、ありがとうございました


忙しい中、来てくれた O!!ありがとうね

写真は 錦糸町クラスの生徒さん達です♪
寒い中、遠い中、来てくれてありがとうございます。

4月からも、講座で薬膳酒を取り入れますね。今後も一緒にアルコールを楽しみましょうね^^







沢山の方の愛情で、薬膳料理とワインを楽しむ会の初日を迎えることが出来ました♪

今日は、春に注意したい老化防止薬膳についてのお話と、前回よりも ワインについてのお話も沢山させて頂きました。
知れば知るほど、奥が深くて 知りたくなる・・それは中医学、薬膳、ワインにとても共通していると日々感じます

美味しく楽しく食べること、これが一番大切だと思います

美味しいと感じると、栄養の吸収もよくなりますし、幸せを感じることは若返りのホルモンも出る・・ような気がします
食事は楽しい時間を過ごせる時であり、それを手助けするのがアルコールや薬膳だと思っています

薬膳は体にいいけれど、美味しくない・・そんな認識をお持ちの方にはぜひぜひ一度召し上がって頂きたい。
気持ちを落ち着け、体を整え、幸せを感じやすくする それが薬膳ですから
食べてくれる人の事を考えて、心をこめて作る。愛情は料理を通して、伝わると信じています

愛情のこもった料理を食べることが 心身の健康に 一番欠かせないと思います
愛情を感じられずに 切れやすくなる子供などは手作りの料理ですくわれるのではないかと思います
家族のために食事を作る 主婦は家庭の医者です♪

大人は、ワインなど、更に料理を美味しくするエッセンスがありますね。大人って幸せだわ^^

今回のイベントでは、本当に美味しくて 質のいい、皆さんに気に入ってもらえるであろうワインをそろえています
今日のところでは、料理も 大好評でした(ありがとうございます)

今からでも、火曜日 二人までなら 受付できます!

興味のある方 ぜひ♪

写真は 本日の一番人気、日本のワインです






コチラの写真は先週末に飲ませて頂いたワイン
イタリア北部ピエモンテ州で栽培されるブドウ ネッビオーロで作られているBaroloです。

香りの立ち方も特徴的で、私は味も大好き、酸味もタンニンもしっかりとあり、特にこのBaroloは美味しかったよぅ!!

さて、今週は春にまつわる薬膳講座が続いております。明日も、春の薬膳、明後日は目に効く薬膳ですね。
日曜日からは 薬膳料理とワインの会が始まります♪

春は 感情が高ぶりやすかったり、情緒不安定になりやすかったり、目にトラブルが出やすかったり、肌荒れ、アトピーなども出やすい季節です。

特に3月は自殺者が最も多い月ですし、木の芽時、感情のコントロールを上手にしましょうね

感情に任せて行動してもろくなことはありません!
春の季節の特徴は、陽気が盛んになり、気持ちが高ぶりやすい、という事です。

人間は自然には勝てません。自然と統一して生きていくのが中医学の考えかたです。
季節の変わり目も 快適に過ごせる薬膳を一緒に学びませんか?

4月17日から開講する新しいコースの初回も「春の薬膳」です♪

また料理を更に美味しく食べるべく、ワインとのマリアージュ(相性)も薬膳と一緒に学べるコースも4月10日より開講します。

ぜひぜひ興味のある方、いらして下さいね



私も気になっていたのだけれど、年末年始の飲みすぎ??注意報!な記事です

取材を受けたのが 疲れきっていた年末でした。

今頃発見したので ブログで紹介です

http://www.marunouchi.com/style/about-h_10_02.html最近も美味しいワインを色々飲んでおりますので、近々紹介しますね♪

友人とミニ?ぷちホームパーティをしました
ワインを飲みながら食事をする・・喋る喋る喋る・・

楽しすぎて、あっという間の4時間でした♪
ちなみに、写真のワインはボジョレー地区のモルゴンというところのワインです
亜硫酸無添加で自然なワイン♪
確かに果実感が豊かで、自然な味がしました。
うひょっ!

さて、ホームページを見て薬膳教室へお申し込み下さいました皆様ありがとうございます
たまに、私から返事を出しても、皆様に届かない、メールが迷子になる事があるようです

大変お手数ですが、1週間経っても返事が来ない場合は再度ご連絡を下さいますか、電話にてお問い合わせ下さい

よろしくお願いいたします



5周年

生理痛の薬膳講座が終わりました。
自分自身がひどい生理痛で、よく、激痛で気を失って、倒れていたので思わず力説をしてしまいます

生理前に痛み、始まると楽になるのか、生理後に痛むのか、温めると痛みが軽くなるのか、ストレスがかかると酷くなるのか、原因は様々ですが、そこを把握できれば、簡単に痛みは取れます

驚くほど 楽になります♪

さて、来月で心味は5周年になります。

始めた頃の、どうやって薬膳を仕事として成立させたらいいのか、分からずに苦しかった頃が懐かしく思います

薬膳講座で力説が出来るほど、講座の回数を重ねたのだと思うと、現在まで通ってくださっている皆様に感謝の気持ちで一杯です

今までは、お祝いもしてこなかったし、皆様にも何も差し上げていませんでしたが、今年は記念すべき5周年ですから、4月にいらした皆様には、何か記念になるものをプレゼントしたいと思います

皆様のおかげで、今の私がある。

ありがとうございます♪



  

平均年齢85歳


寒い季節は深紅のバラなどに惹かれますが、暖かくなると 柔らかい色のお花に惹かれますね。

写真は玄関に飾ってある黄色のバラとサーモンピンクのバラ♪
白いカサブランカが大好きだけれど、香りが強いからね・・

さて、昨日は薬膳レストラン 心味の日でした。
頻繁に来てくださるHさん。昨日も「女学校時代の同級生と」ご一緒にいらしてくださいました。

初めてお会いした時から、4年くらい経ちますが、今でも本当にお元気
昨日も、女学校時代の同級生5人でいらしてくださいましたが、なんと!!!
全員85歳!!!なんですよ

全員が“はちじゅうごさい”
すごいと思いませんか???

Hさんは、「普段は60代の若い人とばかり遊んでいるのよ」と

素晴らしく若くて美しい皆様です。
いつまでも、ずっと元気にお会いできたらいいなと、いつも思います。

さて、昨晩は、3月28、29、30に行います
“マイナス10歳を目指す薬膳料理とワインを食す会”で使う食器類の打ち合わせがありました

今回もステキな食器が沢山使われますから、テーブルコーディネートもお楽しみにしてくださいね。

美味しい薬膳料理とワインでお待ちしていますね♪

週末に飲ませて頂いたワイン♪
Ulysse Collinの作った自然派シャンパン
Blanc de Blancと書いてあるのは、白ブドウのみで作ったシャンパンを意味しており、その下に書いてある
EXTRA BRUT は1リットル辺りの残糖量が0~6gという極辛口を意味しています

優しくて柔らかくて、美味しかったです♪

さて、今日は読売文化センター横浜にて薬膳講座でした。
3月は読売文化センター横浜で、「春の体験フェアー」というキャンペーンを行っています。
お得な価格で講座に体験参加が出来るキャンペーンのようです。
よって、今日は沢山の体験参加者の方がいらっしゃいました。

今日の講座のテーマは「目」です。
目は五臓全てと関わりがありますが、特に「肝」と深い関係にあります。

(薬膳ではほぼ共通している事ですが)目のトラブルを改善するポイントは、二つの方向から分析することです

まず最初に、眼精疲労やドライアイ、老眼などの目のトラブルが起こったとき、目以外の全身症状を見てます
伴う症状が、疲労感、めまい、イライラ、のぼせ・・どの症状が伴うのかを見ます

次に、五臓と目がそれぞれどのように関わっているのかを学びます

この二つから、自分や周りに居る大切な人が悩んでいる目のトラブルの原因と対処法を知ることが出来ます

知ってしまえば、簡単!

食事や漢方で改善していきましょう

まずは、自分の体に起きている症状を知ること、これが大切なことになります


 

ココのところ、薬膳教室が中心ですが、たまには薬膳レストラン 心味もやっております♪

先週は精神的に疲労していたけれど、週末にすっきり♪
リセットリラックスリフレッシュで元気に復活です。

今日のお客様は、二組とも 長いお付き合いですが、とってもいい方ばかり。
4月と5月のご予約を頂きありがとうございました
また来月お待ちしておりますね

春なのに雪?花粉だか風邪だか分からない症状が出やすい季節ですね。
異病同治、同病異治、お教室へ来てくださっている皆様、これは中医学の基本ですね。

しっかり 乗り切っていきましょう!




1日講座

ココのところ、悩むことが多くて、考えることが多くて 精神的にしんどい

泣いて わめいてしまえば楽になるのだろうか?

しかし、私は情緒不安定になることも、イライラすることもあまりない。

なぜなら、何に悩んでいて、どうしたら自分がそこから抜け出せるのか、解決のために何をしたらいいのか、分かっているから。
自分の感情は、自分の思考から派生する、だからこそ、人間は賢く理性をもって生きているのだと思う
しかし、これは訓練であり、自分の感情をコントロールできない人も多くいるように思う

こんな風に 自己分析が出来て、楽に生きて行けるようになったのは、薬膳を始めてから、自分自身をよく見つめる習慣が出来たから。

さて、明日は「薬膳 1日クラス」があります。

今月も少し内容を手直しして、薬膳に興味を持ってもらい、継続して生活に取り入れてもらえるといいなと思っています

健全な精神は 健康な肉体から。
薬膳でフィジカルもメンタルも丈夫にしてみませんか?

4月からの薬膳教室


4月からの薬膳教室のスケジュールをアップしました
ホームページのスケジュールをぜひ見てくださいね

新しい講座も始まりますし、すでにお申し込みのご連絡を下さっている皆様 、ありがとうございます

以前より要望のあった、「男性のための薬膳クラス」についてですが。

特にテーマを、「男性更年期」「前立腺肥大」・・などと決めてクラスを設立する予定は今のところありません
しかし、どのクラスでも男性の方は大歓迎ですし、現在通ってくださっている男性の方もいらっしゃいます
女性がほとんどの中に参加されるのは 気恥ずかしいかもしれませんが、ぜひいらして下さいね

4月から始まる 「ワインとおもてなし薬膳料理」の講座は特に、テーマに沿った薬膳の講話を聞いて頂き、料理とワインの合わせ方、を学び その後召し上がっていただく講座になっております

アルコールが入る分(笑)男性の方も緊張せずに参加していただけるのではないかと思っております

ご興味のある方、ぜひぜひ お問い合わせくださいね
初回は4月10日の土曜日 18時30~21時になります。
まずは、「自分の体質を知っていただく」がテーマの回になります


お待ちしております♪

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。