プロフィール

瀧本靖子

Author:瀧本靖子
国際中医師、中医薬膳師、国際薬膳師、管理栄養士、フードコーディネーター、ソムリエ協会認定ワインエキスパート。

東京の三軒茶屋教室を中心に、横浜・青葉台で薬膳教室心味を主催しています。
薬膳料理の「基本の“き”」を習得したい初心者から、薬膳を家族の健康管理に役立てたい方、体質や症状に合わせ「自分カスタマイズ」の薬膳をマスターしたい上級者、資格取得を目指す方まで、多彩なコースをご用意しております。
東京都内、神奈川県内を始め、全国のカルチャーセンターなどでも講座を持っています。
詳しくは薬膳教室心味のホームページをご参照ください。


最近の記事


ブログ内検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての!

昨日は、初めての錦糸町での薬膳教室でした
何が初めてかというと
�開始が18時30~という「夜の薬膳教室」であること
�生徒さんに作って頂く「調理実習形式」であること
です。
沢山の方に来ていただきちょっとバタつきましたが、皆さんの手際がよかったおかげで無事に楽しく終わることが出来ました。

来月は、「気力のつく薬膳」の講座です。
早くも、今から楽しみです。

そして!!
私とピアノのレッスンが同じOさんが薬膳教室に来てくださいました。
当日出席簿を見て驚きました!

確かに、先月新宿の演奏会でお会いした時に「薬膳の講座に行きますよ」とおっしゃいましたが、本当に来て下さるとは!感動です!

Oさんは72歳の男性です。
非常に多趣味で充実した生活を送られているとてもステキな方です。

Oさん以外は全員女性ですが、講座の最後のほうではとても和気藹々とされていてほっとしました。

来月も夏バテされていない皆様にお会いできるのを楽しみにしていますね




スポンサーサイト

たまげなす



土曜日に、充実した薬膳教室を終えて、日曜日から山口県へ行ってきました。
さっき帰ってきたのだけれど、この写真のなすを見て!!

「たまげなす」というナスです。

そもそもは、「田屋なす」と呼ばれる昭和の始めに長門地域で栽培されていたナスが、病気に弱く栽培が途絶えて種だけが残っていたそう。
平成15年に萩地域や長門地域で栽培が復活されて現在は1果が500g以上のものを「萩たまげなす」として販売しているそうです

山口市内の飲食店では「萩たまげなすの天ぷら」などがメニューにありました。

普通のナスに比べて、柔らかくて甘いのが特徴だそうです。
明日食べてみますが、何といってもこの大きさ!

隣のなすも小さいものではありませんから、比較していただくと大きさが分かるでしょう!

今回は他にも、大島の美味しいジャムや、岩国のからしレンコン、長州の赤鳥など色々と食べてきました!
勿論、薬膳茶の講座の為に山口へ行ったのですよ。。。

また、明日からお仕事を頑張ろう!と思える楽しい山口でした!


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。