プロフィール

瀧本靖子

Author:瀧本靖子
国際中医師、中医薬膳師、国際薬膳師、管理栄養士、フードコーディネーター、ソムリエ協会認定ワインエキスパート。

東京の三軒茶屋教室を中心に、横浜・青葉台で薬膳教室心味を主催しています。
薬膳料理の「基本の“き”」を習得したい初心者から、薬膳を家族の健康管理に役立てたい方、体質や症状に合わせ「自分カスタマイズ」の薬膳をマスターしたい上級者、資格取得を目指す方まで、多彩なコースをご用意しております。
東京都内、神奈川県内を始め、全国のカルチャーセンターなどでも講座を持っています。
詳しくは薬膳教室心味のホームページをご参照ください。


最近の記事


ブログ内検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイヤモンド富士

ダイヤモンド富士

前回書きました、ダイヤモンド富士を見に高尾山へ行ってきました。

富士山の真後ろに夕日が沈み、夕日で富士山が照らしだされる光景は圧巻でした。
頂上に着いたら、ものすごく近くに富士山が見られることにまず感動しました。(ガスっていたり、毎回見られるわけではない)

普段なら、「気がついたら日が沈んでいた」ということもしばしばですが、この日ばかりは「まだ沈まないのかな。。」とワクワクしながら日没を待っていました。

山頂で待つ間(約2時間。だんだん寒くなって、近くにいた親切な人から温かいコーヒーを頂いたり、お話をしたり)日が沈むのをじっくり観察する、貴重な有意義な時間でした。

見たいと思っても、気象条件や自分のスケジュールなど都合のつかないこともあったはずで、今年見ることが出来たのは何よりのクリスマスプレゼントになりました。

明日は今年最後の薬膳教室です。

「冬の薬膳」がテーマです。明日も、来てくださる皆さんと、体の温まる薬膳料理を食べて元気に今年を終わらせることが出来ますように。


スポンサーサイト

ダイヤモンド富士

富士山

毎月第2木曜日の午後の薬膳教室に来てくださるIさんに教えてもらった、田奈駅のそばからの富士山スポット。

Iさん達との講義中、「前々回のブログの富士山が、イマイチ分からない」という話から田奈駅のスポットを教えてもらったんだけれど、今回は分かるかな?

12月22日は冬至であり、冬至の前後5日間は高尾山からダイヤモンド富士が見える。
富士山と、高尾山の山頂と、夕日が沈むのが一直線になる現象で、関東の各地で日時や場所により見られる。

私には高尾山が非常に思いで深い山なので、今年は絶対に行きたいと思ってます。
今日もダイヤモンド富士の話をしたんだけれど、意外と知らない人が多くて(私も今年初めて見に行くけれど)天候によりますが、行って写真を撮れたらブログで載せますから、お楽しみに!



薬膳酒

薬膳酒

日曜日の夜に忘年会を心味で行ってくれたHさん。
一年前にもお店に来てくれて、彼女はその時に新しいスタートを切る力を心味で貰ったと、思い出深いので、一年たってどうしても心味に来たかった・・と言ってくれました。再会できて私も嬉しかったです。めちゃくちゃたくましくなられていて、最初はわかりませんでした。

土曜日の夜は、一年前にも同じメンバーで忘年会をしてくれた方々が来てくださった。
金曜日の夜も、一年前にも同じく忘年会をしてくれた方々が。。

薬膳鍋を一年前に心味で食べたことを覚えてくれていて、また来てくれる。
ものすごおく、嬉しいっです。
また、一年後にお会いできたら勿論嬉しいですし、それより早くお目にかかれたらそれはそれで嬉しい。どちらにしても、嬉しいです!

健康に興味があるかたにお勧めなのが、薬膳酒。
アルコールに成分が抽出しているので、大さじ1~2杯程度毎日飲んでいただけまと、体にも良いし、ご自宅で簡単に作れますよ。

写真に写っているのが薬膳酒です。いろんな種類がありますので、ぜひ、トライしてみてくださいねっ!!

老化防止薬膳

教室の写真

今朝の教室に1分遅れてきたIさん。
彼女はまだ26歳で、見た目もとっても可愛いい、働くママさんです。

今朝Iさんから電話があり、「電車のダイヤが乱れて、今青葉台駅に着いたので少し遅れます」とのことでした。
結局、1分遅刻で無事に到着。

「5分くらい遅れてもいいか」、とか連絡が失礼に値するくらい少ない人が増えてきている昨今、彼女の律儀さにちょっと感動しました。本当に、清潔感があり優しくてステキな人です。
彼女の礼儀正しさを見習わないとっ!
とても前向きなパワーを頂きました!

今週は老化防止がテーマの薬膳教室でした。
老化は病気ではなく、機能が衰退していくコトなので、体全般の機能について説明するという広範囲な話になりました。少し難しかったかな?

12月なので、少しクリスマスっぽく、今日の薬膳教室で作ったお料理の写真を撮りました!
ああっっ。。。バラに焦点が行ってる・・。

メインは「黒いミートローフ」でした!





横山


食欲がない時でも、「食べたい」と思って、まず口に運んでもらうことが大事である。

食べてもらえないことには、体にいい料理でも、その価値を発揮できない。

人間はまず視覚で「美味しそう」と感じ、さいごの2%を締めるのが味覚だそう。

ということで、「自分の持ってるものでステキにテーブルコーディネイト」を習いはじめた。
見た目でも楽しく、食器や料理の盛り付けに遊び感覚を取り入れるということが出来たら、薬膳もなお楽しくなると思います。

これからも、シンプルに美しく盛り付けて(希望だけどねっ!)薬膳教室で作った料理の写真を
紹介できるようがんばりますねっ!



今週の生薬

生薬2

老化防止薬膳で紹介する生薬!

あまりに天気が良かったので、思わず庭でパシャっと(撮影)しました。
10種類の生薬について、匂いや味、使い方を紹介しますのでお楽しみにね!

今日は、とっても興味深い講座を発見したので、思わず申し込んでしまった。
それは「ギリシャ薬膳」。
来月から教わるので、随時報告しますね。

薬膳といえばイメージは「中国」と思われる方が多いでしょう。

私の教室では「中医学の理論に従って、美味しく、美しくジャンルにこだわらない体にいい料理」を作ることがモットーである。つまり、料理のジャンルにはこだわらないのである。
オリジナル薬膳を作りたいとすら思う。

それゆえ、ギリシャに着目した薬膳なんて、興味津々!!!
古代からの哲学や思想が絡んだ薬膳なんだろうか?

最近は、地中海式の食事が長寿に良いと言われている。
食品群の食べる割合が理想的なのが地中海らしい。

ハリウッドで流行っているゾーンダイエットもアトキンスも確か、食べる割合だったと思う。

しかし!!

日本人と欧米人では体質も体の作りも違うので、まるごと真似するのは、賢くないと思う。
「欧米か!」って言われちゃう(笑)

しかし知識として勉強して、自分の物にできたら、心味の薬膳の幅が広がると思う。

ギリシャ薬膳!今からとおっても楽しみ!

来年の話をすると鬼が笑うんだったかな(笑)?

教える仕事・・

富士山


私は小さい頃から体が弱かった。

特に、アレルギーがひどくて、アレルギー性鼻炎やアトピーがあった。
鼻炎は本当にひどくて、ティッシュが体育の授業でも手放せずに、万年花粉症状態でした。
物事に集中できなくて、苦痛だった。たかが、鼻づまり。。でも、私には大きな障害であった。

薬膳を勉強し始めて、自分で食事を作るようになった頃から、特に漢方を飲んだわけでもなく、鼻炎がぴたっと治りました。
「これを食べて、治りました」というのはありません。

体のバランスを整え、その時々にあわせて、弱いところや不足を補う食事を食べるよう気を使いだして、体質が変わったことが原因だと思う。
今考えればこれこそ、薬膳や、漢方の目指すところである。

同時に、「頭痛や胃痛は起きて当然」という体だったのが、痛み止めを飲むことが全くなくなったのである。

どこも不調でない状態がこんなに幸せであるなんて、知らなかった!!

食事でこんなに快適な生活が送れるようになるのならば、ぜひ生活に取り入れて欲しいと思う。「何となく不調」を自覚される方には特に、せっかく毎日3食、食べるのならば、少し工夫して食べてみて欲しい。
「なんとなく不調」が改善されると思う。

私の生活する横浜や首都圏には、薬膳でも漢方でもハーブでも勉強するところがたくさんある。
実際に私の通っていた学校でも、鳥取や福島、仙台、大阪から通ってる方々もいた。

それならば(首都圏以外に薬膳を勉強できる場所がないならば)、横浜で教えつつも、薬膳の「や」の字も浸透していないような様々な場所へ出向いて薬膳を知ってもらいたいと思った。

食事は生活をする上でとても大事なことであり、食事で未病を改善する人達が増えたらいいなと思う。

様々な場所で教えることで私自身も勉強になりますし、薬膳を生活に取り入れて「何となく不調」を改善できること人が増える事を目標に、これからも日々教える仕事をしていきます!

今週の薬膳教室は「老化防止」がテーマ!!!
写真つきで報告しますので、ご期待あれ!

早い!!!

油絵

12月に入り、年賀状の作成や忘年会など、季節感のある行事が目白押しですね。
勿論!「鍋」や温泉も大人気ですね。

そんな季節感を感じつつも、今日は2008年の4月~9月の読売文化センターの講義内容の作成という仕事がありました。
「9月は夏の日差しで痛んだ肌や髪をいたわる・・をテーマにするつもりです」・・・。って、9月はつい先日過ぎたばかりのような気がしますが、早い早い(笑)


日にちの感覚がずれてしまいそう(苦笑)

そして!!
青葉台に「ハワイアンダイニングカフェ」が今月半ばに出来るそうなんです
たまたま歩いていたらお店の工事をしていたのですが、ハワイ大好き人間としては大歓迎!
真冬にハワイアンダイニングに通いながら、9月の講座テキスト(内容は「夏の日差しから肌を守れ!」みたいな物でしょう)を作っていたら、さながらハワイで仕事をしている気分になれちゃうかも!

薬膳料理のレシピを考える時、アフリカや中近東の料理、ヨーロッパの料理、メラネシアの料理など、色んな国の料理を参考に自分らしさを出したいなぁって思っています。

勿論、ハワイもその中の一つです。

もしかすると、「ロコモコ薬膳風!」なんてレシピが登場するかもしれませんっ!



ありがとっ

かりん


知人から物を頂くことが結構多い。
それも、写真のように、ユニークな物が多い。
生徒さんの庭で取れた無農薬のかりん1個、黒いトイレットペーパー1個(セレブの間では黒いトイレットペーパーが流行ってるんだって)、無農薬のごま油1本、柿一袋、ゆず一個、ラスク、ケーキ、チョコレート、お茶、使いやすいというキッチンペーパー1ロール、花束、鉢植え、ハンカチ、お土産、無農薬の雑穀・・。

皆さんのおかげで、世間で流行っているものなど色々知ることが出来ています。!!

今回は、黒と黄色の「危険信号」のコントラストと、この二つの大きさが同じなのが気に入ったので、写真にしました。

黒いトイレットペーパー、使ってる方います???



Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。