プロフィール

瀧本靖子

Author:瀧本靖子
国際中医師、中医薬膳師、国際薬膳師、管理栄養士、フードコーディネーター、ソムリエ協会認定ワインエキスパート。

東京の三軒茶屋教室を中心に、横浜・青葉台で薬膳教室心味を主催しています。
薬膳料理の「基本の“き”」を習得したい初心者から、薬膳を家族の健康管理に役立てたい方、体質や症状に合わせ「自分カスタマイズ」の薬膳をマスターしたい上級者、資格取得を目指す方まで、多彩なコースをご用意しております。
東京都内、神奈川県内を始め、全国のカルチャーセンターなどでも講座を持っています。
詳しくは薬膳教室心味のホームページをご参照ください。


最近の記事


ブログ内検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月のチーズクラスが終わりました!

チーズのクラスは料理も変わっているのですが、写真のこちらはチーズを使ったたこ焼きもどき。
タコは入らないし、単にたこ焼き器を使っているだけなのだけれど、何気に面白かったし美味しかった^^

今月のテーマは「マイナーチーズを食べよう!」という事で、日本チーズを5種類とその他、比較するための外国チーズを揃えました。
そしてそして・・・モンドールも!中身はトロトロで今年も美味しかった~^^
DSC07688.jpg

こちらは日本のチーズ4種類。どれも非常にクオリティが高くて美味しかった^^
DSC07690.jpg

こちらは日本の清見ワインの搾りかすで漬け込んだチーズと、フランスのワインの搾りかすで漬け込んだチーズ。
どちらも、ふわっとワインの香りがしてとても美味しかった^^
DSC07691.jpg

イギリスのハードゴートチーズとフランスの山羊のチーズ。イギリスのほうが山羊のチーズらしい獣臭がしていたけれど、どちらも山羊にしては食べやすい^^
DSC07692.jpg

最後は、マスカルポーネとゴルゴンゾーラがくっついたチーズ。何気にお気に入りです。
DSC07693.jpg

チーズのクラスは11月で日曜昼に開催するのが最後になります。

来年度は、薬膳実践学院の授業が増えたり、諸々の事情により、土曜の夜に開催日程が変更になります!

「チーズと色々楽しむ薬膳」とタイトルも変更し、料理により一層力を入れて、なおかつ、チーズが10種類前後食べられるのは変わりません!

土曜の夜に美味しい薬膳料理とチーズ、飲物が楽しい仲間と食べたい人、大募集です!

また、年内最後、日曜昼間なら来られる人はぜひ11月15日の日曜11時~のクラスにいらして下さい!

沢山の方のご参加、お待ちしております。

スポンサーサイト

9月の雑感

9月の講座も30日の中級クラスが終わると全て終了です。
中級クラスとは言え、参加している方の薬膳レベルも、初学生からベテランまで様々です。

全員にとって有意義な講義になるよう、テーマもテキストも同じですが、クラスごとに講義の内容が少しづつ異なっています。

ですので、参加するクラスによって、内容も雰囲気も違うと思います。

気分転換に普段と違うクラスに参加してみるのも、面白いかもしれません!

さて、私は9月と10月もとてもスケジュールが混んでいるのですが・・・
10月29日、30日は、撮影が入らなければ、お休みが取れそうなのです!!!!!!

家ではないどこか違うところで、思い切り寝たい・・。

仕事がある幸せ以上の幸せはありませんが、たまには寝たいと思うみたいです^^;




妊娠力の講座

チビDSC07639
妊娠力を上げる養生レッスンも、9月で第6回になります。

毎年、7月・8月くらいになると妊娠される生徒さんが出てくるので、9月からは、

「妊娠の為の養生・妊娠中の養生・つわりの対策・産後の養生」
などの講義も始まります。

今年も、教室では数名の方が妊娠されましたが、出産までの道のりは本当にひとりひとり違います。

そして、妊娠のための病院は

「3時間待って、3秒で診察終了」
「先生と一度も目が合わない」
「親身になってはくれない」

これが、当然な場合もあります。

妊娠活動中は精神的に辛いことが多いので、教室では、そういった心の負担が少しでも軽減するようにしています。

個別相談含め、色々なお話をすることで、気持ちが少しでも楽になるよう、そして妊娠に役立つ話が出来るように出来る限りのことをしています。

今期のメンバーは、今までになく全員が仲良しで、前向きに明るい方が多いのが印象的です。

全員が、希望するとおりになりますように。

次の募集は、来年の4月に始まります。

興味のある方は、今のうちに少しでも薬膳の知識をブラッシュアップさせておきましょう!




9月のチーズクラスは、シルバーウイークの影響もあり、超少人数で開催。

テーマはウオッシュチーズでした。

写真は、キュレナンテ、ラングル、タレッジオ、マロワル、クアルティローロ ロンバルドというとっても王道なウオッシュチーズ。
涼しくなってくると、ウオッシュが食べたくなりますね^^
特に、むっちりと弾力があって、ミルクの甘味も濃いキュレナンテが私は大好きです^^

そして、この数年で格段に美味しくなった日本のチーズたち。
こちらは、日本のウオッシュチーズ2つです。

右側のケースに入っているのは、
DSC07646.jpg

中身はこんな感じです。

梅酒で表皮を洗っているウオッシュチーズで「ウメ」という名前です。

両方とも、劇的に美味しかった。
2年くらい前に講座で日本チーズを出したときは、美味しくなくて不評だったのですが、この二つのチーズのクオリティにはみんなびっくり!
さすが、日本人です!
「ウメ」はシェーブルのようなウオッシュのような、何とも言えない美味しさでした。

DSC07647.jpg

今回も、薬膳料理4.5品とワインもしくは飲物が出ました。

このクラスは、とにかく美味しいものを美味しく食べよう!
普段とは違う薬膳料理を食べよう!

がテーマですので、興味のある方、ぜひいちどいらして下さいね。

次回は、10月18日(日)11時~13時、「マイナーチーズで比べてみよう!」となります。

9月の中級クラス

チビP9100100
9月の中級クラスは「体質の認識薬膳」がテーマです。

体質の認識・・・・。

薬膳を深く学ぶほどに、色んな疑問が生じ、また体質の認識について意味があるのか・・など悩みます。

更に深く学ぶと、体質の認識に非常に大きな価値を見出したり、いろいろとぐるぐると変化をします。

さて、そんな意味不明なことはどうでもよいとして。

9月の中級の体質の認識は、普段とはまた違う尺度から考えます。

どうしてそのような形にしたのか、と言いますと、

「いつも同じ角度・尺度からの講義や解説では、新しい発見が少ない可能性がある」

からです。

同じ話でも、ちょっと捉え方や角度が変わると、見えてくるものが違うことがあると思います。

今回は、それを狙っての講義になります。

その意図が皆さんに伝わるといいんだけれど!!

また現在、中級クラスはどこも人数が多く、特に三軒茶屋の木曜平日クラスは20名ほど生徒さまがいらっしゃいます。

そろそろ、三軒茶屋教室の中級平日クラスも、クラスを増やそうかなぁと検討しています。

多くの生徒さまが、薬膳を楽しく・教室に来るのが楽しいと思って貰える様に、いろいろ工夫をしたいと思っています。

ついつい、知識の追求に走りがち・スパルタな私ですが、楽しく講義が出来るよう、こちらにも目を向けるよう心がけます!

よろしく御願いいたします。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。