プロフィール

瀧本靖子

Author:瀧本靖子
国際中医師、中医薬膳師、国際薬膳師、管理栄養士、フードコーディネーター、ソムリエ協会認定ワインエキスパート。

東京の三軒茶屋教室を中心に、横浜・青葉台で薬膳教室心味を主催しています。
薬膳料理の「基本の“き”」を習得したい初心者から、薬膳を家族の健康管理に役立てたい方、体質や症状に合わせ「自分カスタマイズ」の薬膳をマスターしたい上級者、資格取得を目指す方まで、多彩なコースをご用意しております。
東京都内、神奈川県内を始め、全国のカルチャーセンターなどでも講座を持っています。
詳しくは薬膳教室心味のホームページをご参照ください。


最近の記事


ブログ内検索


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月のチーズクラスが終わりました!

チーズのクラスは料理も変わっているのですが、写真のこちらはチーズを使ったたこ焼きもどき。
タコは入らないし、単にたこ焼き器を使っているだけなのだけれど、何気に面白かったし美味しかった^^

今月のテーマは「マイナーチーズを食べよう!」という事で、日本チーズを5種類とその他、比較するための外国チーズを揃えました。
そしてそして・・・モンドールも!中身はトロトロで今年も美味しかった~^^
DSC07688.jpg

こちらは日本のチーズ4種類。どれも非常にクオリティが高くて美味しかった^^
DSC07690.jpg

こちらは日本の清見ワインの搾りかすで漬け込んだチーズと、フランスのワインの搾りかすで漬け込んだチーズ。
どちらも、ふわっとワインの香りがしてとても美味しかった^^
DSC07691.jpg

イギリスのハードゴートチーズとフランスの山羊のチーズ。イギリスのほうが山羊のチーズらしい獣臭がしていたけれど、どちらも山羊にしては食べやすい^^
DSC07692.jpg

最後は、マスカルポーネとゴルゴンゾーラがくっついたチーズ。何気にお気に入りです。
DSC07693.jpg

チーズのクラスは11月で日曜昼に開催するのが最後になります。

来年度は、薬膳実践学院の授業が増えたり、諸々の事情により、土曜の夜に開催日程が変更になります!

「チーズと色々楽しむ薬膳」とタイトルも変更し、料理により一層力を入れて、なおかつ、チーズが10種類前後食べられるのは変わりません!

土曜の夜に美味しい薬膳料理とチーズ、飲物が楽しい仲間と食べたい人、大募集です!

また、年内最後、日曜昼間なら来られる人はぜひ11月15日の日曜11時~のクラスにいらして下さい!

沢山の方のご参加、お待ちしております。

スポンサーサイト
チビDSC07685
10月も半分が終わりましたね。

10月の中級クラスも3回ほど終わりました。

日曜クラス、土曜クラス、木曜クラスが終わったのですが、それぞれ参加される方が違うので、やはり講座の流れも雰囲気もホントに違います。

基礎が終わって中級レベルになると薬膳の難しさにぶつかるかと思いますが、献立を作ることはそんなに難しいことではありません。

今日も沢山の美味しそうなレシピが生徒さんから続々と出てきました!

実践で役に立てるためにはレシピが作れることが大事ですから、今月学んだ「レシピの作り方」はしっかり覚えておきましょう^^





頂き物・いろいろ


10月末は休みが取れそうな雰囲気だったけれど、急な仕事がパタパタと入ったため、休みは取れなくなりました!

なんてこったいっ!いえいえ、有難いことです。

でも、生徒さまからお土産を頂くことがあり、そのお陰で旅行に行かずとも、美味しい現地の一品が食べられるんです!

※写真は撮りそびれることも多々あります。ご容赦ください

先日頂いた、高知県の「ゆずごしょう甘酢」。

どうしてもすぐに食べたくて、頂いた翌朝に焼きシャケにつけて食べたのですが、すんごく美味しかった。

生春巻きにつけて食べても美味しいらしいので、近々試してみようと思います。
(ちなみに、その時に食べた鮭は、生徒さまが北海道で釣ってきた鮭でした!)

高知県に行かれる方、ぜひ買ってみてください!

また手作りのジャムなども頂きましたが、市販品では考えられないくらい果実たっぷりで贅沢な一品でした。

皆様のお陰で、引きこもって仕事ばかりしている私が外の空気を吸え、美味しいものが食べられます

ありがとうございます。

私がどこかへ出かけた際には、必ずや皆さんにお土産を・・・・






先日、薬膳教室心味の10周年記念特別講座「全2回で学ぶストレス・鬱・落ち込み対策薬膳」の第1回が終わりました。

来月、第2回の講座があります。

今回の講座でストレス関連の講座は一旦終了して、数年後にストレスに特化したコースを作る予定です。

そのため、講義時間を90分と長めに取り色々とお話しました。

ところが!

この1ヶ月くらいずーと

「これを話そう」

「これも話そう」

「ああ、これも話そう」

と準備をし続けていましたら、膨大な講義内容になりました。

私の講義準備メモが膨大な枚数になりましたので、かなり集約しながら講義をしましたが、やっぱり早口で膨大な量の話をすることになってしまいました(反省!)

夜のクラスは、話す内容も少し省略したので、比較的スムーズでしたが(私の中では)

午前中のクラスは来月、今回の要旨を話そうと思います。

いかんせん!

「受講してよかった」

という声を沢山いただきましたので、私もすこしほっとしました。

私が薬膳を教えている最も大きな理由は、

●ストレスに振り回されている人、ストレスを抱えている人に薬膳で少しでもラクに心身を整えて欲しい!

からです。
心底、そう思います。

来月も、ぎゅうぎゅうに内容が詰まった講義を用意してお待ちしております!

※こちらの講座はすでに満席・募集終了となっております。



DSC07677.jpg

薬膳実践学院の2016年度の授業日程が決まりました!

興味のある方は、ぜひお問い合わせ・資料請求をして下さいね。
薬膳実践学院 ブログ

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。